はてなブログ 初心者。 【ブログ初心者】はてなブログ150記事の結末。アフィリエイト収入は?アクセス数は?

はてなブログを始めるときに、まずやるべき9つのこと(はてなブログの使い方・初期設定)

はてなブログ 初心者

はてなブログでアフィリエイトをすると? 世の中には様々な無料ブログサービスがあります。 その中でも 「はてなブログ」は非常に人気があるブログサービスの1つ。 アフィリエイトで稼ぐためにも、初心者ブロガーはこの「はてなブログ」は最適ですね。 確かに、はてなブログは初めてブログを始める人にとっては分かりやすい仕組みですし、とてもブログを書きやすい。 日本初のソーシャルブックマークの 「 通称はてブ」もこの「はてなブログ」が作りました。 過去にはアメブロ アメーバブログ が、アクセスを集めやすい無料ブログということで、様々なアフィリエイターがこぞって集客用に使いました。 しかし、はてブが流行りだした頃から、はてなブログも集客用に使えると気づいたアフィリエイターたちが、宣伝用にこぞって使うようになりましたね。 はてなブログは初心者にとってはいい無料ブログだけど… はてなブログが初心者に使いやすい理由は、記事を書きやすいということ。 他にも読者登録が簡単ですし、すぐにアクセスやコメントを貰いやすいというメリットがあります。 今ではあまり集客用、アフィリエイト目的でも効果のないアメブロですが、全く使えないということでもないです。 私は使いませんが……。 ちなみに、はてなブログも使いません。 はてなブログで書いているブログを時々読みますが、はてなブログで書いている75%の人たちは、他の無料ブログで書いている人たちよりブログのレベルが高いです。 ブログのレベルといっても色々とありますが、例えば読みやすい書き方をしている 段落の取り方 、タグ、カテゴリーを適切に使っているなどなど。 アメブロを使用している人は、段落を取りすぎて読みにくいブログが多いこと。 ブログというのは人に読んでもらって初めてブログとして成立します。 やはり読んで頂く人のことを考えてブログを書かないと、アクセスは集まりませんし、アフィリエイトでブログ収入も得られません。 はてなブログでアフィリエイトをすると文章力がなくなる? はてなブログは基本的にアフィリエイト 出会い系 は禁止です。 全てではないですが、A8ネットなどの商品を紹介して売るアフィリエイトが禁止ということ。 グーグルアドセンスやアマゾンアソシエイトは大丈夫です。 はてなブログも所詮無料ブログですし、他人の会社のブログサービスを使用しているのでどれだけブログ記事を書いても自分のブログにはなりません。 アフィリエイトでブログ収入を得たいと思いながら書いている人ばかりではありませんが、はてなブログでブログ収入を得たいと思っている人は少なくありません。 はてなProという月額に数千円を払ってブログを書いている人もいるぐらいですから、その目的はお金を稼ぎたい!という気持ちが大きいはずです。 はてブやはてなブログ内の読者登録に依存すると他で通用しなくなる ブログ収入を得るためにはブログにアクセスを集めなければならないのですが、アクセスを集めるためには魅力的なブログを書かなければなりません。 詳しくはこちらのに書いていますので参考にしてみて下さい。 魅力的なブログを書くには、とにかくブログ記事を書いて試行錯誤を繰り返さなくてはなりません。 はてなブログはハッキリ言って、読者登録人数さえいればそんなに魅力的なブログではなくてもアクセスは何とか増えます。 ここを勘違いして、 「私のブログは人気がある!」とか 「ブログでアクセスを集めるのは簡単!アフィリエイト余裕!」思ってしまったら、途端に文章力、収入も落ちてアフィリエイトでブログ収入が得られなくなります。 はてなブログで書いている人はレベルは高いが文章力は低い 文章力といっても、一流小説家やベストセラー作家が書くような文章力は必要ありません。 アフィリエイトでブログ収入を得たい人に必要なのは文章力 ライティング力 も必要ですが、1番必要なのはコピーライティングです。 簡単にいいますと文章で人の心を掴むということですね。 文章力といっても本当に基本的なことです。 句読点 句点は「。 」読点は「、」 をあまり使わずに文章が連続して並んで読みにくい人や、 「そういうこと」を 「そうゆうこと」と書いたりすることです。 いわゆる 「雑」ということですね! そんな人いるの?と突っ込みたくなるとは思いますが実際にいるんですよね…。 しかもそれが間違いで恥ずかしいという気持ちも感じていません。 誤字脱字は人間ですので多少は仕方のないことですが、基礎的な文章力がついていない人のブログを読むのは本当に疲れます。 そんな人のブログなんて読みたいと思うでしょうか? ブログに書く文章というのは、その人の性格や精神状態が正直に現れますので、会わなくても大体その人のブログを読めばどんな人かは分かります。 そういう人がアフィリエイトブログに何かの商品を紹介しても買おうとは思いませんし、そもそも最後まで読みません。 ブログを最後まで読まれるということ自体が本当は難しいことなのです。 最後まで読まれるためには、はてなブログの読者登録人数の多さでも、はてブの数でもなくて魅力的なブログの文章なんですよね。 はてなブログでアフィリエイトすると75%の確率で文章力と収入がなくなる原因のまとめ アフィリエイトでブログ収入を得たり、文章力をつけるためにはブログを継続して書いていくことが1番大切なこと。 はてなブログはブログを継続して書ける要素が満載です。 そのはてなブログの力で得たアクセスは、はてなブログ内でしか通用しないことを頭に入れて置くべき。 これは何もはてなブログだけとは限りませんが、他の無料ブログサービスでもいえることですよね。 1番のアクセス増加はやはり検索流入ですので、ここを意識してブログを書いていかないといつまで経っても文章力はつきませんし、ブログ収入も微々たるものになります。 例えるならば、 今の会社でいくら偉そうな顔で出世していても、所詮その会社だけで通用するノウハウしか身につかないということですね。 アフィリエイトでブログ収入を得たいのなら、はてなブログよりも ワードプレスでブログを書きましょう。 世の中には一定数で「なぜかはわからないけれど、そう書いてあるからそうなんだろう」という理解をする人がいて、これを読んだ何%かの人は貼られたリンクに飛んでワードプレスを始めちゃいます。 (それを「理解」と呼ぶか否かは別の話) きちんとした理解力や文章力や読解力のある人がツッコミたくなるのは織り込み済み。 コメント欄で真面目にツッコミを入れても時間の無駄です。 一定数の人たちはコメントについても「なぜかはわからないけれど、そうコメントしてるからそうなんだろう」と考えたりもしますが、それでも結局「ワードプレスの方がなんか良さそう」という雰囲気に釣られて結局リンク先へ飛び、ワードプレスを始めてみたりします。 それがわかれば後はもう何も言いません。 実践あるのみ。 そんなやり方は嫌だ!という人は、やらなきゃいいだけのことです。

次の

【はてなブログ初心者】初投稿・最初の記事の書き方

はてなブログ 初心者

Contents• 1.初心者ブロガーにはてなブログを勧める理由 初心者ブロガーには、はてなブログを僕は勧めています。 なぜか。 答えはシンプルで、 「ブログを始めたい多くの人に合っていると思うから」です。 ブログを始めたい人の多くは、「とりあえずブログを書いてみたい!」という人がほとんどだと思います。 WordPressに手を出して改めて感じましたが、 やっぱり記事を書くまでの設定が面倒です。 WordPressはなんだかんだ設定が面倒だなと思う事は、今でもたまにあります。 ちなみにWordPressの人気テーマ「STORK」を使う前に、 外注で25,820円を使ったのは今では黒歴史です…。 その点、 はてなブログは始めるのがとても簡単です。 簡易なカスタマイズなら、だれでもサクサク行えますし。 これが初心者ブロガーにはてなブログを勧める、最大の理由ですね。 2.はてなブログのメリット・デメリット せっかくなので、 はてなブログの メリットと デメリットにも触れておきます。 当然メリットだけでなく、デメリットももちろんあるので。 特にはてなブログで始めるなら、 必ずデメリット(注意点)には目を通しておきましょう。 ざっくりまとめておきますね。 ちなみにはてなの公式ページは、こちらからどうぞ。 はてなブログは始めるのがとっても簡単です。 もちろん、これはアメブロなどでも同じですが、誰でもすぐに始める事ができます。 はてなブログやアメブロといった 『レンタルブログ』と呼ばれるサービスは、 マンションの部屋を借りるようなイメージです。 なので、借りたマンション(ブログ)はすぐに使う事ができますね。 「まずはブログで、好きな事を書いてみたい」という人には大事なメリットですよね。 はてなブログは無料で始められるサービスなので、手軽にスタートできます。 後述しますが、 有料課金(はてなブログpro)は、最初は必要ないと思います。 課金をすると、はてな運営側の広告を消せたり、独自ドメインに申し込むことが出来ますが、初心者はスルーでOKです。 いきなり課金して、 「やっぱりブログは向いてない…」ということになったら、もったいないですからね。 ブログ執筆を3ヶ月くらい継続出来たら有料サービスにすれば良い思うので、最初は無料のまま記事を書いていきましょう。 なのでAdSenseを使うには、はてなブログproに課金して独自ドメイン設定をしないと利用できません。 無料ブログのなかで、はてなブログはかなり人気で、使っている人は結構います。 Twitterなどをやっていれば、はてなブロガー同士の繋がりもできやすいので良いですよね。 繋がりができれば早い段階で記事を人に読んでもらえるので、初心者には本当に嬉しいと思います。 あとは、 「はてなブログはSEOに強い」とよく言われますよね。 もちろん一概には言えないですが、 確かに結構上位表示されやすい気はします。 これもはてなブログの大きな強みですね。 ただ、これははてなブログがどうこうというより、 WordPressが自由度に富んでいるだけです。 背景をいじったり、ヘッダー画像を変えたりといった、初心者がやりたくなる機能は一通りできます。 なので 初心者ははてなブログでも、そこそこカスタマイズが自由にできると思って下さい。 また、はてなブログは検索すれば、 すぐカスタマイズ用のコード等が書かれた記事も出てくるので困らないですよ。 はてなブログは運営にある程度、縛りがあります。 最近ブログに興味を持った人は初めて聞く話だと思いますが、 有名ブロガーのやぎぺーさんが、自身のはてなブログを運営側に消された事件がありました。 当時はかなり話題になり、噂では出会い系のアフィリエイトが引っかかったのでは?と予測されました。 はてなブログでは、出会い系やアダルトなどは基本的にNGです。 そう、はてなブログに限らず、 レンタルブログを使う限り運営規約を守らなければなりません。 規約に違反すると、ブログが削除される可能性もあります。 アメブロも運営規約は結構厳しいですし、レンタルブログを使う以上は気をつける必要があります。 ただはてなブログに関して言うとごく普通な、一般的なテーマでブログを書いていくなら、そこまで問題は無いと思います。 僕は運営しているはてなブログの方では、収益化は特に問題なくできています。 よほどのジャンルでなければ、広告を貼っても問題はないですが、念のためご注意を。 3.WordPressのメリット・デメリット 最初の結論として、僕ははてなブログをお勧めしました。 「じゃあ、誰でもWordPressは辞めておくべき?」と言う人もいるでしょう。 そんな事は無いです。 人によっては、WordPressで始めるのが良いでしょう。 そこでWordPressの メリット・ デメリットも、ざっくりまとめておきますね。 基本的に、さっきのはてなブログのメリット・デメリットが入れ替わる形だと思って下さい。 これが、WordPressの一番の特徴ですね。 マンションを借りるのではなく、広い土地に自分で家を建てていくようなイメージです。 好きな内容を書いて、 好きなように収益化してOKです。 (サーバーの利用規約はありますが) 特にブログのジャンルが少し危なそうだな…と思った際には、迷わずWordPressにするのが良いと思います。 ブログが消えてしまったら、泣くに泣けないと思うので。 始め方は検索すればいくらでも出てきますが、初めての人は結構戸惑うと思います。 「すぐに記事を書きたいんだ!」というのであれば、迷わずはてなブログ等のレンタルブログが良いでしょう。 ちなみに WordPressでのサイト開設を外注するサービスもありますが、 辞めておいた方が良いです。 厳しい意見かもしれませんが、これくらい自分一人でできないと、ブログで稼ぐなんてとてもできません。 レンタルサーバーを借りて、自分のドメインを取得して~という流れが必要になるので。 ただそこまでたいした費用ではありません。 月500~1,000円くらいあれば、レンタルサーバーは借りれますし。 レンタルサーバーは、 王道のエックスサーバーがお勧めです。 \僕はエックスサーバーを使ってます!/ 4.最初はこれでOK!はてなブログの始め方 さて、では実際にはてなブログを始めて行きましょう。 先ほどお話した通り、最初は 無料ブログでOKです。 とにかく書きたい事を書いていきましょう。 20~30記事書いて、少し軌道に乗ってきたら、 有料の『はてなブログpro』を申し込んでみましょう。 プレミアム会員みたいなもので、プラスアルファのサービスが使えます。 初心者はまずはてなブログを無料で始める。 数十記事書いて、少し軌道に乗ったらワードプレスかはてなブログproを考える。 5.はてなブログからWordPressへの移行もOK 「はてなブログかWordPressか、どうしても決められない…」というあなたに。 大丈夫、後でWordPressへ移行もできます。 やや面倒ですが、はてなブログで始めた後にWordPressへ移る人も結構います。 なので、「まずは記事を書いていきたい」という人は、ひとまずはてなブログで始めましょう。 「いや、自分は最初から本気で取り組みたいから、WordPressが良い!」という人はもちろんWordPressでOKです。 ただし消耗しないように気を付けて下さい。 ブログは、スピードより続けるのが一番大事だと思うので。 はてなブログとWordPressの比較を、表でまとめておきました。 本記事では、僕ははてなブログを勧めましたが、 あくまで自分にあったサービスを使うのが大事だと思います。 初心者には、はてなの方がベターというだけで、 「自分はWordPressだと思いました!」というなら、もちろんそれでOKです。 ぜひこれからブログを始める方の後押しになれば幸いです。 書くのが苦で無ければ、ブログは本当に楽しいですよ。 さっそく、ブログを始めてみましょう!.

次の

【無料ブログでも収益化】はてなブログの始め方【超初心者編】

はてなブログ 初心者

はてなブログでアフィリエイトをすると? 世の中には様々な無料ブログサービスがあります。 その中でも 「はてなブログ」は非常に人気があるブログサービスの1つ。 アフィリエイトで稼ぐためにも、初心者ブロガーはこの「はてなブログ」は最適ですね。 確かに、はてなブログは初めてブログを始める人にとっては分かりやすい仕組みですし、とてもブログを書きやすい。 日本初のソーシャルブックマークの 「 通称はてブ」もこの「はてなブログ」が作りました。 過去にはアメブロ アメーバブログ が、アクセスを集めやすい無料ブログということで、様々なアフィリエイターがこぞって集客用に使いました。 しかし、はてブが流行りだした頃から、はてなブログも集客用に使えると気づいたアフィリエイターたちが、宣伝用にこぞって使うようになりましたね。 はてなブログは初心者にとってはいい無料ブログだけど… はてなブログが初心者に使いやすい理由は、記事を書きやすいということ。 他にも読者登録が簡単ですし、すぐにアクセスやコメントを貰いやすいというメリットがあります。 今ではあまり集客用、アフィリエイト目的でも効果のないアメブロですが、全く使えないということでもないです。 私は使いませんが……。 ちなみに、はてなブログも使いません。 はてなブログで書いているブログを時々読みますが、はてなブログで書いている75%の人たちは、他の無料ブログで書いている人たちよりブログのレベルが高いです。 ブログのレベルといっても色々とありますが、例えば読みやすい書き方をしている 段落の取り方 、タグ、カテゴリーを適切に使っているなどなど。 アメブロを使用している人は、段落を取りすぎて読みにくいブログが多いこと。 ブログというのは人に読んでもらって初めてブログとして成立します。 やはり読んで頂く人のことを考えてブログを書かないと、アクセスは集まりませんし、アフィリエイトでブログ収入も得られません。 はてなブログでアフィリエイトをすると文章力がなくなる? はてなブログは基本的にアフィリエイト 出会い系 は禁止です。 全てではないですが、A8ネットなどの商品を紹介して売るアフィリエイトが禁止ということ。 グーグルアドセンスやアマゾンアソシエイトは大丈夫です。 はてなブログも所詮無料ブログですし、他人の会社のブログサービスを使用しているのでどれだけブログ記事を書いても自分のブログにはなりません。 アフィリエイトでブログ収入を得たいと思いながら書いている人ばかりではありませんが、はてなブログでブログ収入を得たいと思っている人は少なくありません。 はてなProという月額に数千円を払ってブログを書いている人もいるぐらいですから、その目的はお金を稼ぎたい!という気持ちが大きいはずです。 はてブやはてなブログ内の読者登録に依存すると他で通用しなくなる ブログ収入を得るためにはブログにアクセスを集めなければならないのですが、アクセスを集めるためには魅力的なブログを書かなければなりません。 詳しくはこちらのに書いていますので参考にしてみて下さい。 魅力的なブログを書くには、とにかくブログ記事を書いて試行錯誤を繰り返さなくてはなりません。 はてなブログはハッキリ言って、読者登録人数さえいればそんなに魅力的なブログではなくてもアクセスは何とか増えます。 ここを勘違いして、 「私のブログは人気がある!」とか 「ブログでアクセスを集めるのは簡単!アフィリエイト余裕!」思ってしまったら、途端に文章力、収入も落ちてアフィリエイトでブログ収入が得られなくなります。 はてなブログで書いている人はレベルは高いが文章力は低い 文章力といっても、一流小説家やベストセラー作家が書くような文章力は必要ありません。 アフィリエイトでブログ収入を得たい人に必要なのは文章力 ライティング力 も必要ですが、1番必要なのはコピーライティングです。 簡単にいいますと文章で人の心を掴むということですね。 文章力といっても本当に基本的なことです。 句読点 句点は「。 」読点は「、」 をあまり使わずに文章が連続して並んで読みにくい人や、 「そういうこと」を 「そうゆうこと」と書いたりすることです。 いわゆる 「雑」ということですね! そんな人いるの?と突っ込みたくなるとは思いますが実際にいるんですよね…。 しかもそれが間違いで恥ずかしいという気持ちも感じていません。 誤字脱字は人間ですので多少は仕方のないことですが、基礎的な文章力がついていない人のブログを読むのは本当に疲れます。 そんな人のブログなんて読みたいと思うでしょうか? ブログに書く文章というのは、その人の性格や精神状態が正直に現れますので、会わなくても大体その人のブログを読めばどんな人かは分かります。 そういう人がアフィリエイトブログに何かの商品を紹介しても買おうとは思いませんし、そもそも最後まで読みません。 ブログを最後まで読まれるということ自体が本当は難しいことなのです。 最後まで読まれるためには、はてなブログの読者登録人数の多さでも、はてブの数でもなくて魅力的なブログの文章なんですよね。 はてなブログでアフィリエイトすると75%の確率で文章力と収入がなくなる原因のまとめ アフィリエイトでブログ収入を得たり、文章力をつけるためにはブログを継続して書いていくことが1番大切なこと。 はてなブログはブログを継続して書ける要素が満載です。 そのはてなブログの力で得たアクセスは、はてなブログ内でしか通用しないことを頭に入れて置くべき。 これは何もはてなブログだけとは限りませんが、他の無料ブログサービスでもいえることですよね。 1番のアクセス増加はやはり検索流入ですので、ここを意識してブログを書いていかないといつまで経っても文章力はつきませんし、ブログ収入も微々たるものになります。 例えるならば、 今の会社でいくら偉そうな顔で出世していても、所詮その会社だけで通用するノウハウしか身につかないということですね。 アフィリエイトでブログ収入を得たいのなら、はてなブログよりも ワードプレスでブログを書きましょう。 世の中には一定数で「なぜかはわからないけれど、そう書いてあるからそうなんだろう」という理解をする人がいて、これを読んだ何%かの人は貼られたリンクに飛んでワードプレスを始めちゃいます。 (それを「理解」と呼ぶか否かは別の話) きちんとした理解力や文章力や読解力のある人がツッコミたくなるのは織り込み済み。 コメント欄で真面目にツッコミを入れても時間の無駄です。 一定数の人たちはコメントについても「なぜかはわからないけれど、そうコメントしてるからそうなんだろう」と考えたりもしますが、それでも結局「ワードプレスの方がなんか良さそう」という雰囲気に釣られて結局リンク先へ飛び、ワードプレスを始めてみたりします。 それがわかれば後はもう何も言いません。 実践あるのみ。 そんなやり方は嫌だ!という人は、やらなきゃいいだけのことです。

次の