田布施 朝鮮部落。 田布施システムとは何ですか?

明治天皇すり替えをおこなった、朝鮮人部落「田布施」とは何なのか?

田布施 朝鮮部落

「天皇様をお作り申したのはわれわれだとは、明治以前に生まれた長州の老人たちによく聞かされことだったが、近代天皇制以前には、京都に天皇家はあったが、天皇の国家はなかった。 尊皇派が考えていた天皇の国家の考えは思想として獲得されたもので、現実に京都にいる天皇という実在の人物に合わせて作られたものではなかった。 かれらが求めている天皇と現実の天皇と、いくらか融和出来るうちはよいとして、その矛盾が激化すると、……激化すると、天皇を取り換えてしまうほかなくなる。 わが家に空襲で焼けるまであった孝明天皇使用の皿は、おそらくまだ長州と天皇の間がうまくいっていた、蜜月時代にもたらされたものだろう。 奇兵隊挙兵の翌年、1866年 慶応2 の暮れには、孝明天皇は謀殺されてしまった。 もちろん、仕組んだのは江戸幕府ではない。 志士側で、天皇が倒幕の障害になりはじめたからである。 今日では、このことはもう公々然の秘密となっている。 益田勝実『天皇史の一面』より 」 引用元: 日本に宣教師として派遣され法学者として大学を設立するなど功績を残したグイド・フルベッキ。 彼もまたロスチャイルド家とフリーメイソンの使者として、日本を開国、近代化させロスチャイルド家に利益をもたらすために明治維新を画策した黒幕の一人であるという説があります。 フルベッキは勝海舟や大隈重信などと日本はどう近代化するべきかについて討論をしたとか。 明治初期に日本に来たフルベッキを頂点とする、明治初年の数百人の御雇外国人は、ほとんどユダヤの刺客であり、フリーメイソンのメンバーであったそうです。 画像は明治元年ごろ維新志士達と一緒に撮影されたとされる有名なフルベッキ群像写真。 40番の位置には明治天皇が写っているとされていますが、これは大室寅之祐ではないか、と言われているのです。 やはり、明治維新は、ユダヤの一族によって仕掛けられた近代日本最大のタブーなのでしょうか…? いかがでしたか? 今回紹介した田布施一族による日本支配、というのはあくまで陰謀論。 今のところ都市伝説や業界タブー話の域を出ない眉唾ものです。 個人的には親が学んだノウハウを子に伝えていくのならば世襲制が最も効率が良いシステムなのに異論は無いのですが、それが国の中枢を担う政治、経済のこととなると公平さやクリーンさに欠け、腐敗の温床となるのを疑われるのは仕方がないことだと思います。 しかしながら、国のトップを暗殺し、それに成り代わり支配するというのはそんなレベルで済む話ではありません。 こんな大げさな国家機密レベルのタブー、荒唐無稽に聞こえるかもしれませんが、こじつけで片づけるのは少々早計ではありませんか…? あくまでフィクション。 都市伝説レベルの陰謀論、皇室タブーの話の種の一つとしてお楽しみいただければ幸いです。 まさに、信じるか信じないかはあなた次第、ですね。

次の

明治維新で長州藩,田布施一味に日本が乗っ取られた?

田布施 朝鮮部落

「天皇様をお作り申したのはわれわれだとは、明治以前に生まれた長州の老人たちによく聞かされことだったが、近代天皇制以前には、京都に天皇家はあったが、天皇の国家はなかった。 尊皇派が考えていた天皇の国家の考えは思想として獲得されたもので、現実に京都にいる天皇という実在の人物に合わせて作られたものではなかった。 かれらが求めている天皇と現実の天皇と、いくらか融和出来るうちはよいとして、その矛盾が激化すると、……激化すると、天皇を取り換えてしまうほかなくなる。 わが家に空襲で焼けるまであった孝明天皇使用の皿は、おそらくまだ長州と天皇の間がうまくいっていた、蜜月時代にもたらされたものだろう。 奇兵隊挙兵の翌年、1866年 慶応2 の暮れには、孝明天皇は謀殺されてしまった。 もちろん、仕組んだのは江戸幕府ではない。 志士側で、天皇が倒幕の障害になりはじめたからである。 今日では、このことはもう公々然の秘密となっている。 益田勝実『天皇史の一面』より 」 引用元: 日本に宣教師として派遣され法学者として大学を設立するなど功績を残したグイド・フルベッキ。 彼もまたロスチャイルド家とフリーメイソンの使者として、日本を開国、近代化させロスチャイルド家に利益をもたらすために明治維新を画策した黒幕の一人であるという説があります。 フルベッキは勝海舟や大隈重信などと日本はどう近代化するべきかについて討論をしたとか。 明治初期に日本に来たフルベッキを頂点とする、明治初年の数百人の御雇外国人は、ほとんどユダヤの刺客であり、フリーメイソンのメンバーであったそうです。 画像は明治元年ごろ維新志士達と一緒に撮影されたとされる有名なフルベッキ群像写真。 40番の位置には明治天皇が写っているとされていますが、これは大室寅之祐ではないか、と言われているのです。 やはり、明治維新は、ユダヤの一族によって仕掛けられた近代日本最大のタブーなのでしょうか…? いかがでしたか? 今回紹介した田布施一族による日本支配、というのはあくまで陰謀論。 今のところ都市伝説や業界タブー話の域を出ない眉唾ものです。 個人的には親が学んだノウハウを子に伝えていくのならば世襲制が最も効率が良いシステムなのに異論は無いのですが、それが国の中枢を担う政治、経済のこととなると公平さやクリーンさに欠け、腐敗の温床となるのを疑われるのは仕方がないことだと思います。 しかしながら、国のトップを暗殺し、それに成り代わり支配するというのはそんなレベルで済む話ではありません。 こんな大げさな国家機密レベルのタブー、荒唐無稽に聞こえるかもしれませんが、こじつけで片づけるのは少々早計ではありませんか…? あくまでフィクション。 都市伝説レベルの陰謀論、皇室タブーの話の種の一つとしてお楽しみいただければ幸いです。 まさに、信じるか信じないかはあなた次第、ですね。

次の

大室寅之祐とは?明治天皇にすり替わったって本当?真偽は?嘘なの?

田布施 朝鮮部落

<引用開始> ある方から、政治家、権力者を多く輩出した謎の地域という命題を頂き 検索をした事があるので、 ここで結果を記録としてアップしたい。 しかし、現在人口僅かに16000人強の町から、是ほど多くの人物を出したというのが驚きであったが、それは序の口だったとは後で深く感じたのだった。 謎の地域とは、山口県熊毛郡田布施町 更に検索すると 熊毛郡と田布施町は鹿児島県にも存在したのだ。 山口県熊毛郡田布施町は 2010年8月1日現在で人口僅か16,044人の寒村でもとは同じ熊毛郡束荷村であった光市と柳井市に囲まれて、 北朝鮮の被差別部落といわれている。 在日の名前の付け方を知る機会があったので、光、柳井、岩国などは同じ流れをくむものと推測する また、本題とは関係がないので、余計な事かもしれないが、大阪府中河内郡の布施町、布施明にも韓とか朝鮮を感じる。 田布施町出身有名人 山口県出身の人物一覧 【大室寅之祐=明治天皇】 熊毛郡、田布施町麻郷 南朝の末裔というより北朝鮮被差別部落の出で、後の明治天皇。 橋本龍太郎氏の祖母大室ヨネ(米)の父大室庄吉の兄は大室寅之祐(東京明治天皇) 【伊藤博文 (林家)】 熊毛郡東束荷村 光市束荷字野尻 生まれ 6歳まで過ごした家は田布施町に残り、大室家とは隣接地にある。 吉田松陰の命を受けた桂小五郎(木戸孝允)と伊藤博文が大室某を養育していた 【難波八助、宮本顕治 日本共産党 】 は伊藤家の一族で木戸幸一も系図の中に入り京都大学教授でマルクス主義を木戸幸一、近衛文麿に教えた河上肇 玖珂郡岩国町 も一族。 【岸 信介】 熊毛郡田布施町 大室寅之助の生家の近くに岸信介一族の生家がある。 この地から代議士の国光五郎、難波作之助が出ている。 松岡洋右 元外相 は岸の一族である。 【佐藤 栄作】 熊毛郡田布施町 岸、安倍とは同族。 吉田茂にも縁戚関係がある、 【安倍晋三】 本籍地: 山口県大津郡で現在の長門市、生まれは東京、新宿 その父 岸信介の娘婿 晋太郎は朝鮮人で 統一教会に縁が深い。 【安倍源基】 熊毛郡曽根村 平生町 終戦内閣の最後の内務大臣 大室寅之助の生家の近くにある。 県南部にあった田布施町 現在の加世田市金峰町 はやはり被差別部落である。 【小泉前首相の父・純也】 鹿児島の田布施朝鮮人部落出身の朝鮮人である。 後に、ヤクザ 稲川会 の婿養子となり、小泉姓を名乗る。 被差別部落からアメリカ、 中南米に移民した人が多い。 本題もかなり衝撃的だったけど、メキシコに住んでいる私にとってこの一文の方が、遥かに衝撃的で、充分に納得してしまった。 また、鬼塚氏が指摘しているのは、終戦時の内閣では大分県出身者が多いという。 阿南惟幾陸相(竹田市出身)、梅津美治郎陸軍参謀長(中津市出身)、豊田副武海軍軍令部長(杵築市出身)、また重光葵(東久邇宮内閣外相)は国東半島出身。 大分県は瀬戸内海で田布施とつながっている。 この辺りは、先の家船漁民の活動範囲であって、その交流のなかで婚姻関係が結ばれていたはずなのである。 つまり昭和天皇は同じ朝鮮人関係者で、敗戦処理を行なったのであった。 と記されている。 rui. 下記のタイトルを押して下さい。 『るいネット』は、47年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。 るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:).

次の