マイクラ エンチャント 剣。 【マインクラフト Wii U】最強の剣のエンチャントについて考える|エンチャントに必要な経験値の獲得効率《PART268》

【マイクラ】エンチャントを厳選する方法

マイクラ エンチャント 剣

武器に付けるべきエンチャント 記事通りに検証していきます。 まず武器に付けるべきエンチャントは以下の通りです。 Execute V:敵の残り体力が少ない程、自分の火力が上がる。 Experience III:37. 5%の確率で、敵から手に入れられる経験値量を倍にする• Giant killer V:敵の最大HPが自分の最大HPより高い場合、差分だけダメ増加。 5%ダメージ• Lethality V:バグ発生中で効果無し• Looting III:45%の確率でドロップ増加• Luck V:敵が鎧を落とす確率が25%上昇する。 9Coinsをゲット• Vampirism V:敵を倒すたびに、減っているHPの5%分回復する• 必要素材は以下の通りです。 説明できないということだ。 」 by ジョルジュ・ブラック エンチャント毎のコスト差 レシピで作れるエンチャント本同士をくっつけます。 くっつける時に注目して欲しいのが必要経験値です! 実はエンチャント毎に必要経験値は違います。 【必要経験値が多いエンチャント(Lv12必要)】• Ender Slayer V• Cubism V 【必要経験値が普通なエンチャント(Lv6必要)】• Critical V• Execute V• Experience III• Giant killer V• Impaling III• Lethality V• Looting III• Luck V• Scavenger III• Sharpness V• Vampirism V 【必要経験値が少ないエンチャント】• First strike IV(Lv4必要)• Life steal III(Lv3必要) 後編はコチラから確認してください!.

次の

マイクラの最強の剣の作り方!基礎知識からコマンドでの強化まで解説 | nishiのマイクラ攻略

マイクラ エンチャント 剣

名前変更コスト(名前を変更するときのみ)• 修理コスト(耐久値が減っているときのみ)• エンチャントの基礎コスト• 作業回数による追加コスト の合計となります。 このうち、前半の2つは「名前を変更しない」「耐久値の減るアイテムにエンチャントしない」ことで回避可能ですので、基本的には回避する方向で。 どうしてもアイテムの名前を変更したい場合、エンチャントを全て付けたあとに変更しましょう。 耐久値は【修繕】エンチャントを付ければ経験値で回復できます。 あえて金床で修理する必要はありません。 よって、コスト計算に大きく関わるのは後半の2つ、「エンチャントの基礎コスト」「作業回数による追加コスト」です。 アイテムごとの費用一覧はWikiにて確認可能です。 執筆時点でWikiの情報はJava版のものですが、統合版の費用も共通だと思います。 ただし上記はアイテムからアイテムにエンチャント合成するときのお話で、エンチャント本から合成するときの費用は 半額となります。 【アイテムボーナス1のダイヤモンドの剣】に【アイテムボーナス1のダイヤモンドの剣】を合成 同じレベルのエンチャント同士を合成すると、エンチャントを1レベルアップさせることができます。 作業回数による追加コスト 作業回数による追加コストは、金床での作業回数により増加するコストのこと。 金床での修理なども作業回数に数えられますが、耐久値は【修繕】をエンチャントして経験値で回復するのが基本なので、「エンチャントした回数による追加コスト」と考えてかまいません。 7回目以降も増加していきますが、コストが40以上になるとと「コストが高すぎます!」と表示されエンチャントすることができなくなります。 つまり、 ひとつのアイテムに対してエンチャントできる回数は最大で6回までということです。 また、「ベースとなるアイテム」「材料となるアイテム」どちらの追加コストも参照されるので注意してください。 たとえば「過去に2回合成したダイヤモンドの剣」に「過去に5回合成したエンチャント本」を合成しようとした場合。 さらに、このダイヤモンドの剣は3回目の合成を終えたことになりますが、6回目のエンチャント本を合成したことで、次の合成は 7回目とカウントされてしまいます。 「ベースとなるアイテム」「材料となるアイテム」のうち、多いほうの合成回数が「完成アイテム」に上書きされてしまうので、これも覚えておきましょう。 効率的なエンチャント法 「エンチャントの基礎コスト」を下げることは難しいですが、「作業回数による追加コスト」を下げることは可能です。 こういう武器を作りたいとして、 最初にエンチャント本にガーッとまとめて5回合成して、 仕上げにダイヤモンドの剣に合成しようとした場合、必要コストが53で サバイバルモードでは合成不可となります。 エンチャント本の合成回数が6回目で、 追加コスト31が乗っかってくるのが原因です。 これを避けるために、 あらかじめダイヤモンドの剣に2つ合成、エンチャント本に3つ合成といった具合に、別々に合成しておきましょう。 するとダイヤモンドの剣の合成回数は3回目で追加コスト3、エンチャント本の合成回数は4回目で追加コスト7となり、「作業回数による追加コスト」を抑えて合成できます。 作業回数による追加コストは回数が増えるたびに跳ね上がっていきますから、ひとつのアイテムに繰り返し合成するのではなく、 「ベースとなるアイテム」「材料となるアイテム」それぞれに分散させるように合成することが効率的なエンチャントのコツです。 ちなみに、• 効率5(4回合成)• 耐久力3(2回合成)• 幸運3(2回合成)• 修繕1(0回合成) となるはず。 で、 なるべく合成回数の少ないものからツルハシに合成していきます。 効率5の合成時には5回目同士の合成となり、無事コスト35で合成できました。 ちなみに エンチャントテーブルによるエンチャントは作業回数に含まれませんので、エンチャントテーブルで先にエンチャントした上で余計な合成をしなければ、ほぼほぼコスト40以内におさまります。 合成回数の少ないものから合成することだけ忘れなければOKです。 おまけ:石臼を使っても合成回数はリセットされない 石臼を使うとエンチャントを除去することができますが、合成回数はリセットされません。 あくまでエンチャントテーブルでの「捨てエンチャント」を効率良くおこなうためのブロックのようです。 以上、エンチャントの効率的な合成方法のご紹介でした。

次の

【マイクラ】金床の使用方法を解説!知っておきたい注意点も | ひきこもろん

マイクラ エンチャント 剣

画像サイズの関係上、ちょっと見にくいです。 気になる方は画面を拡大させて見てくれると嬉しいです。 01%のエンチャは 主が目視で確認できていないエンチャです。 Lv64• Growth• Throns• Fire Aspect• Knockback• Vampirism• Ender Slayer• Thunderload• Giant Killer• Execute• Infinity Quiver• Efficiency• Smelting Touch• Lure• Luck of the Sea• Telekinesis (低レベルエンチャ or Gold MineのNPC「Rusty」でもエンチャ可能)• Looting• Cubism Lv56• Protection• Venomous• Critical• Cleave• Life Steal• Aiming• Magnet• Caster• Frail• Blessing• Impaling Lv48• Fire Protection• Blast Protection• Feather Falling• Smite• First Strike• Sharpness• Bane of Arthropods• Luck• Lethality• Power• Flame• Piercing• Silk Touch• Harvesting• Angler• Spiked Hook Lv38• Respiration• Depth Strider• Frost walker• Punch• Fortune• Rainbow(低レベルエンチャントでよく出ます)• Experience Lv30• Projectile Protection• Aqua Affinity• Scavenger• Snipe.

次の