メンズ アップ バング。 アップバングの髪型はメンズにおすすめ!似合う芸能人ベスト3とドライヤーの大切さ!&アップバング[髪型]メンズヘア厳選【15選】 | 軟毛メンズ髪型|25歳以上の出来る男の大人ヘアスタイル!

海外メンズのショートヘア・アップバング特集!セットの仕方も!

メンズ アップ バング

アップバングとは? アップバングというヘアスタイルをご存知ですか? おしゃれに敏感なメンズの皆さんなら、きっと何度も聞いたことがあるはずです。 また挑戦してみた方も多いのではないでしょうか。 アップバングとはいったいどんなヘアスタイルなのでしょうか? アップバングとはその名の通り、 前髪を上げているスタイルのことを示しています。 前髪は顔に直接かかって、顔をある程度隠してしまうものですから、前髪をどのようにスタイリングするかによって、印象は大きく異なります。 アップバングは完全におでこを出しているスタイルですから、 清潔感はGOODです。 また、男らしいスタイルでもありますから、 女性受けもよいでしょう。 最近では芸能人の多くの人がアップバングになっています。 アップバングがメンズにおすすめのワケ! アップバングは清潔感だけではなく、無条件にかっこいい髪型でもあります。 地味に髪の毛で顔を隠そうとするよりも、おでこをしっかり出して明るく見せたほうがモテ度はアップします。 顔がしっかり見えているので「 自分に自信を持っていて余裕のある男性である」と思われやすいのです。 アップバングは セットがとても簡単なのに、男としての魅力をしっかりアピールできる髪型です。 前髪を上にあげるだけで、さわやかメンズになれるのです。 また、アップバングはどのように髪の毛を流すかによって、 ビジネスシーンでも通用します。 スーツとの相性がいいアップバングヘアスタイルもあります。 毎朝前髪のスタイリングで悩んでいた皆さん、明日からはアップバングにしてみるのはいかがですか? おすすめのメンズアップバングスタイル5選! アップバングにも持ち上げ方によって、イメージが大きく異なります。 では、これからおすすめのメンズのアップバングスタイルをご紹介していきたいと思います。 基本的なものやビジネスシーンでおすすめなものなどがあります。 優しさとさわやかさがあふれる、王道のアップバングです。 顔の形は丸顔から四角顔まで どんな人でも似合うのがこのアップバングの利点です。 艶と毛束を自分で作るようにワックスを使うといいでしょう。 髪を両サイドに流すようにアップバングを作っているので 清潔感があります。 丸顔の人がこのスタイリングにすると、サイドが膨張して見えてしまうので、視線をずらすためにトップにボリュームを出すように心がけましょう。 毛束が出やすいワックスを使うことで立体的なセットをすることができます。 長すぎると清潔感にかけてしまうものでも、この七三分けの まじめで誠実な印象と、アップバングの 男らしくてさわやかな印象が相まって、非常におしゃれなスタイルになります。 このヘアスタイルも、セット方法を間違えるとサイドにボリュームが出て、太って見えてしまうことがあります。 そうならないように、トップにボリュームを出すようにしましょう。 七三分けの髪の流れに艶を出すためのワックスを使うとよいかもしれません。 前髪をがっつりと上にあげて、太い束感で仕上げることによって、 トレンド感とラフ感の両方を取り入れられます。 さらに、ツーブロックスタイルに合わせることによって 顔周りの形をきれいに見せることができます。 油分の少ないワックスを使うことによって、より無造作感を出すことができます。 完成後はスプレーワックスでしっかりと固めましょう。 そうすれば休日の一日もずっとこのおしゃれな無造作ヘアで過ごすことができます。 ビジネスマンはこのようなパーマの 柔らかい印象と、アップバングの ワイルドな印象を組み合わせたヘアスタイルで魅力アップできるかもしれません。 顔の形に合わせて、サイドやトップのボリュームを調整するとよりよいでしょう。 パーマの動きをもっと出したい場合には、根元からしっかりと前髪をあげて、ワックスを使って束感を引き出すようにしましょう。 メンズアップバングのやり方は髪の長さ別に3つ! 【セット方法も解説】 アップバングのやり方はいたって簡単です。 上げる前髪の量を取り分けて、上に上がるように熱を使って形を作り、ワックスなどの整髪料でキープさせるという方法です。 しかし、髪の長さやもともとのヘアスタイルによっては難しくなる場合もあります。 そこで、ショートヘアやベリーショートヘア、ツーブロック、パーマヘア別のおすすめのアップバングのやり方を解説していきます。 これらのヘアスタイルは髪の毛の長さが短いので、あまり上に立ち上げることはできません。 ナチュラルアップバングや王道アップバングなど、 少し前髪を浮かせる程度のアップバングがおすすめです。 どのスタイルをとるにしても、 しっかりと根元から前髪を立ち上げるためにブローしていく必要があります。 トップと後頭部の髪の毛も、上向きに立ち上げていけるようにブローします。 立ち上げた後はワックスを根元からつけて、毛先をつまんで毛束感を出していきます。 髪の毛が短くても最初のブローの方法次第で、しっかり前髪を立ち上げることは可能です。 この人のような髪型にしたい、とあこがれて憧れているメンズの方も少なくないでしょう。 ツーブロックはすでに男らしく活発な印象を与えています。 さらに、前髪を立ち上げることによって、 よりワイルドさが増すことになります。 毛先は散らさずにまとめれば、清潔感があり、結婚式などのフォーマルな場でも適応できる髪型になります。 ツーブロックでアップバングをする際には、後ろの髪を前に持っていくようなイメージでブローをしていきましょう。 そしてバングとトップの髪の毛は真上に垂直に立ち上げるようにすると、おしゃれに仕上がります。 パーマの場合は、なかなか上にバングが立ち上がらず、かき上げヘアのような形になります。 後ろに流れるようにブローをして、ワックスでさらに流していきましょう。 その後、毛先は前に出るように調節すれば、 おしゃれな大人っぽいアップバングヘアスタイルの完成です。 メンズアップバングの印象別のセット方法4つ! 【必要な道具&手順】 アップバングにもスタイルはいろいろとあり、与える印象も様々です。 ここでは、4つのアップバングのスタイルをご紹介したいと思います。 自分の理想とする印象のアップバングをぜひ参考になさってください。 前髪をアイロンで内巻きにしていきます。 自分の作りたい毛束感の細さを考えて手に取っていくとよいでしょう。 横にずらしながら、上に立ち上げる髪の幅を決めます。 ワックスを髪の根元からつけて前髪を上げていきます。 最後に根元からスプレーをかけてしっかりキープさせましょう。 海外らしい アンニュイな雰囲気とワイルドな雰囲気を併せ持っている髪型です。 このスタイルに必要な道具は、 ブラシとドライヤー、マット系のワックスです。 海外のヘアスタイルは、細かくなくざっくりとしているので大雑把な方や細かい動作が苦手な方にお勧めです。 ブラシで髪を巻くようにドライヤーの熱を使って髪を立ち上げさせます。 何回か繰り返せば、短い前髪なら立ち上がってくれます。 そのあと、ワックスでシルエットを整えて完成です。 本当に簡単ですから、初めてのアップバングはこの方法で挑戦するとよいかもしれません。 短いと垂直に立ち上げるのは難しいかもしれません。 スイングする形で下から上へと毛束感を動かすことができます。 短髪は女性受けがよく、スポーティーな髪形は 活動的な印象を与えるのでお勧めです。 パーマを当てて、 かきあげヘアのように前髪をあげる方法です。 ワックスは艶感が出るもの、ウェット感が出せるものを選ぶとよいでしょう。 よりセクシーな雰囲気になることができますよ。 メンズアップバングのやり方のコツ3つ! アップバングをしてかっこよく見せたい!と思ったもののなかなか思ったように前髪が上がってくれない、とお悩みの方もいることでしょう。 立たせたのにすぐに落ちてきたり、上げる量が多すぎて不自然な形になったり…。 そのようにならないために、かっこいいアップバングを作るために注意してほしい3つのポイントをご紹介したいと思います。 アップバングをしたのに、時間がたつと前髪が落ちてきてしまう…という方は、そもそも根元から上がっていないのかもしれません。 ドライヤーの熱を借りてアップバングの形をしっかりとつけるようにしましょう。 ワックスだけでは髪の毛を立ち上げることはできません。 特に軟毛の方はそういえます。 ワックスの重みによって逆に髪を垂れさせてしまうことになります。 ですから、まずはドライヤーを使ってアップバングの土台となるものをしっかり作っておきましょう。 温風で癖づけた後、冷風で定着させて、そのあとワックスを使って形を整えていく方法がおすすめです。 アップバングは前髪を上げればいいというものではなく、顔の形がきれいに見えるように前髪をあげるコツが必要です。 持ち上げる前髪の量が多ければ、ただおでこを前面に見せつけているだけ、というヘアスタイルになってしまいます。 アップバングでおすすめの前髪を持ち上げる量は、黒目の内側の部分です。 つまり、 右目の黒目から左の黒目までの内側の部分です。 その範囲内で持ち上がるように、ドライヤーを使って乾かしていきましょう。 それよりも外側の部分は持ち上がらないように気をつけることで、 立体的なヘアスタイルになります。 しっかりバングを持ち上げたいからと言って整髪料を大量に付けてしまうと、ワックスの重みで前髪が落ちてきてしまうかもしれません。 いっぱいつけたくなる気持ちはわかりますが、初めにしっかりと土台を作っておけば大丈夫です。 少量のワックスで上手にアップバングの形をきれいに作っていきましょう。 量の多いワックスでスタイリングすると、髪が全体的にべたついてしまいます。 最後の仕上げとして毛先に少しつける、というイメージが一番良いでしょう。 アップバングにおすすめのメンズ整髪料4選! アップバングにおすすめのワックスを4種類ご紹介したいと思います。 柔らかいワックスで髪の毛の流れを作ったり、かためのマットなワックスでしっかり形を整えたりなど、用途によってワックスの種類も異なります。 柔らかいので、 着け心地がよく、伸びがよいのが特徴です。 髪になじみやすく キープ力もしっかりあります。 バランスの良い形に整えるためには、このワックスがおすすめです。 パーマヘアと合わせることで、大人っぽいつややかなアップバングができます。 まるで濡れているかのようなヘアアレンジがしたいときにはぜひ使ってみてください。 もっとも 固いワックスですが、クリームタイプなので伸びがよく髪になじんでくれます。 柔らかい髪でもアップバングができるワックスです。 髪につけて3分程度で ガッチガチに固まってしまいます。 どうしても髪が崩れてはいけない場面でこのジェルはとてもおすすめです。 まとめ.

次の

外国人風アップバングで1つ上の男を目指そう【海外メンズの髪型】

メンズ アップ バング

ご覧頂きありがとうございます。 ルイです。 このサイトでは『海外ヘア&海外ファッションをあなたに!』をコンセプトにしています。 今回は 『アップバングのメンズ・ショート特集!やり方とセット方法詳しく解説!』というテーマでお送りしていきます。 アップバング・・・カッコいいですよね〜。 女性受け抜群のヘアスタイルでもありますし、セット方法も比較的簡単という事で、世間ではかなり人気のある髪型なのではないでしょうか? この記事では、そんなショートアップバングヘアを厳選してご紹介し、後半にはやり方、セット方法を解説していきます。 『アップバングにしたい!』• 『アップバングにしたいけど、難しそう・・・。 『女子受け抜群の髪型にしたい』 そんな風に思っている人は是非、この記事を参考にしてみてください。 まずは・・・アップバングヘアを厳選してご紹介していきます。 記事の目次はこちら• 両家顔合わせの日に、このセットどうでしょうか?? すごく印象良く見えそうですよね!! ==セット方法== トップセンターが立ち上がるようにドライヤーをあてていきましょう。 そして、ツヤ感のあるジェルワックスを全体に馴染ませていきます。 ソフトモヒカンを作るイメージでセンターにボリュームを出してください。 前髪はサイドからアーチを作るように流しましょう。 手で包み込むように前髪を作るとセットしやすいですよ。 全体のバランスが整ったら完成です。 ==セット方法== 全体に空気を含ませるようにドライヤーをあてていきましょう。 ドライタイプのワックスを全体に馴染ませてください。 つむじを中心に毛束を作りながら前髪の方向へ流れを作っていきましょう。 前髪は若干おでこの上で浮かせるように作ります。 スプレーでキープしながら前髪を作ると乱れにくいですよ。 最後にスプレーでキープして完成です。 自信に満ち溢れる雰囲気がよく伝わります。 ポイントは最初のドライヤーだけです。 ドライヤーでしっかりと根元から髪を立ち上がらせられるかでセットが決まるので念入りにやっていきましょう。 ==セット方法== 全体が立ち上がったらジェルワックスを全体に馴染ませましょう。 手グシで髪を下から上に立ち上げて流れを作ってください。 前髪は立ち上げて気持ち後ろに反らせましょう。 サイドは若干フロント方向に毛束を流して下さい。 最後にスプレーでキープして完成です。 セットがすぐにぐずれそうな気がするのであればハードなスプレーでキープすることをおススメします。 カラーもきれいに入った状態でのセットのほうが抜群に決まりますね! ==セット方法== 根元が立ち上がるようにドライヤーをあて、七三で分かれるようにクセを付けましょう。 ツヤ感のあるジェルワックスを全体に馴染ませましょう。 あんまりベットリしないように気を付けてくださいね。 コームを使用して七三に分けサイドに流していきましょう。 ツーブロックに刈りあげた部分がきっちり見えるように三の部分は後ろへ流しましょう。 流れが均一にきれいに揃ったら完成です。 前髪毛先が少し明るめになっているので前髪の動きが分かりやすいですね。 根元が立ち上がるようにドライヤーをあてていきましょう。 もしクセ毛の方は同時にドライヤーで伸ばしていきましょう。 ==セット方法== まずは、ドライタイプのワックスを全体に馴染ませてください。 トップの流れを前髪を繋げましょう。 前髪はおでこがきれいに見えるようにサイドに流しましょう。 毛束を作りながらサイドに流すときれいにまとまって流れるのでいい感じですよ。 全体のバランスが整ったら完成です。 言い過ぎでしょうか。。。 好印象ということです! ==セット方法== トップにボリュームが出るようにドライヤーをし、前髪は八二ぐらいで分かれるように少しクセをつけましょう。 セット力の強いワックスを全体に馴染ませましょう。 トップ中央に毛束をつくり 浮かせていきましょう。 流れを前髪と繋げ、前髪は八二ぐらいから分け、おでこを出してください。 全体のバランスが整ったら完成です。 注意点としてはあまり毛束を立たせ過ぎないことです。 髪型に規定のある職業、学校でもセーフな髪型ではないでしょうか?? あまりセットのいらない髪型なので朝の時間でチャチャっとやっちゃいましょう。 ==セット方法== まずは、ドライタイプのワックスを全体に馴染ませてください。 全体を一度持ち上げてから整えていくとやりやすいですよ。 根元を浮かせて全体にエアリー感を出し、前髪はおでこ中央を若干アップにしましょう。 サイドは少し残す感じでセットする事がポイントとなっています。 全体のバランスが整ったら完成です。 ==セット方法== 全体に空気を含ませるようにドライヤーをあてていきましょう。 ドライタイプのワックスを全体に馴染ませてください。 流れを前髪の方向に作っていきましょう。 根本のふんわり間は崩さないように注意してくださいね。 前髪は一度立ち上げて、そのまま毛先のみをサイドに流すようにしましょう。 全体のバランスが整ったら完成です。 セットが崩れやすい日はスプレーでキープしてもいいですね。 beauty-box. ==セット方法== トップ根本が立ち上がるようにドライヤーをあてていきましょう。 軽くドライタイプのワックスを全体に馴染ませていきます。 トップは違和感なく立ち上がるようにし、前髪は少し立ち上げてサイドに流しましょう。 そのままでもいいですが、気になるようであれば仕上げにスプレーでキープしてもいいですね。 beauty-box. 少しのセットでオシャレにみえる髪型になりますね。 少しのセットでオシャレに見えるかはカットで決まるので腕の良い美容師さんを是非見つけてくださいね。 ==セット方法== ドライタイプのワックスをトップを中心に馴染ませましょう。 毛先の動きをランダムにし、前髪は立ち上げて気持ち後ろに反らすようにしましょう。 軽くスプレーでキープしたら完成です。 前髪の流れを気持ちサイドによりにしてもいい感じですね。 youtube. すごく分かりやすいので、是非チェックしてみてください。 ==セット方法==• まずはドライヤーで根元を立ち上げる• 前髪を持ち上げて立たせる• ストレートアイロンでねじりながらCカールを作る• 全体にCカールを作っていく• ロレッタワックス6. 5をランダムにつけていく• キープスプレーで固める• 最後はしっかりと束感を作り整える この手順でセットしていけば、しっかりとしたパーマ風アップバングヘアができますので、是非参考にしてみてください。 youtube. すごく分かりやすい動画なので、是非チェックしてみてください。 ==セット方法==• ドライヤーで根元を立たせるように乾かしていく• ストレートアイロンでトップ部分を内巻きに立たせていく• 前髪部分は外巻きでしっかりと立たせていく• 後ろの方は内巻き・外巻きMIXで巻いていきます• デビルワックス5. 5を全体的につける• 束感を作りながらしっかりと整えていく• 最後にスプレーで固めたら完成 この手順で行う事ができれば、綺麗なアップバングヘアを作る事ができますので、是非参考にしてみてくださいね。 まとめ いかがでしたでしょうか? 今回は 『アップバングのメンズ・ショート特集!やり方とセット方法詳しく解説!』というテーマでお送りしていきました。 アップバングヘアは非常に人気の高い髪型です。 しかも、女性受けも抜群のヘアスタイル! 是非、この記事を参考にカッコいいアップバングヘアを作っていきましょう!!.

次の

【メンズ】簡単にかきあげヘアが完成!おしゃれなアップバングの作り方

メンズ アップ バング

男性の髪型のなかで、最も男らしくかっこよさを表現出来る髪型と言えばアップバング。 特に海外ではQuiffhairとも呼ばれる、 バング(前髪)を上に立ち上げたメンズのアップバングヘアは日本でも海外でも人気で、爽やかで清潔感のあるヘアスタイルは女子ウケも良いですよね。 また、海外のメンズが髪型に求める要素として一番大きいのも男らしさで、その男らしさを表現するアレンジ方法もたくさんあり、 ・前髪を斜め上に立ち上げるようなスウィングバング ・トップと繋がるように上でまとめたポンパドール ・斜めに立ち上げるように流すコームオーバー など様々。 そこで、今回はそんな海外でも人気な、男をあげる外国人風のアップバングヘアをご紹介していきます! 目次• 男らしさを高めるメンズのアップバング特集 ラフなツヤ感アップバング 海外でのアップバングと言えば、前髪・トップを長めに設定しサイドを短めに揃えたバランスのヘアスタイルが一般的。 あえてシルエットが整わないように束感だけを作り、ラフなツヤ感スタイリングにすることで男らしさを強調する効果があるため、アップバングらしい本来の魅力を表現していると言えます。 スウィングアップバング 髪全体が斜め上に向かうようにスタイリングされたスウィングバングは、ショートヘア特有の爽やかさと、ショートヘアでは表現しにくい上品さも併せ持つ髪型になっています。 また、上に立ち上げている部分は前髪だけであり、トップ部分は長めに残し立ち上げずに流すことが上品さを演出するコツ。 ポンパドールアップバング 外国人メンズが愛用するアップバングの中で、特に人気が高いのがこのポンパドールヘア。 前髪・トップをまとめるように真上に立ち上げられたスタイリングは、数あるアップバングヘアの中で最もフォーマルで大人の男性に似合う髪型です。 アンダーカット+ポンパドール 先ほどご紹介したポンパドールヘアの中でも、画像のようにツーブロック(海外ではアンダーカットと呼ばれることも)と組み合わせたスタイリングが一番人気。 ポンパドールの持つ上品さや大人の余裕にプラスして、アンダーカットを組み合わせることで更にトレンド感のある雰囲気を作ることが出来ます。 コームオーバーアップバング 前髪を立ち上げ、そこからコームオーバー風にセットした髪型も人気。 まるでコーム(くし)で梳かしたような、サイドに流すスタイリングからその名がついたコームオーバーヘアですが、ただ髪を立ち上げるよりも都会的で個性のあるヘアスタイルとなっています。 束感強めのアップバング 太めの束感を作り込み、ラフに立ち上げとげとげとしたシルエットが特徴的なアップバングヘア。 太い束感とラフなスタイリングは男らしさを、とげとげとした攻撃的なシルエットがワイルドさを押し出しており、さっぱりとした男性らしい髪型に仕上がっています。 クラシックアップバング シルエットに丸みを持たせるように整えたアップバングヘアは、クラシカルでセクシーな雰囲気を感じさせてくれます。 日本ではリーゼントと呼ばれ親しまれている髪型に似ていますが、クラシックな雰囲気と男らしいスタイリングは海外の男性にも人気のヘアスタイル。 ミディアムアップバング アップバングやポンパドールヘアは、ショートから伸びてミディアムと呼べるほどの長さになってもまた違う魅力を感じさせてくれます。 伸びた髪でもおしゃれにスタイリングさせるコツは、トップはそのままにサイドを短く設定し、メリハリをつけること。 ジェットモヒカンアップバング トップだけでなく前髪も斜め上に立ち上げスタイリングされたモヒカンスタイルは、ジェットモヒカンとも呼ばれ日本でも有名なアーティストが取り入れるなど人気な髪型の一つ。 男らしい攻撃的な髪型ながらも、アップバングのおかげで清潔感のある爽やかなヘアスタイルに仕上がっています。 ロングコームオーバー 長めのトップと短めのサイド部分がメリハリをつけてくれているコームオーバーヘアは、男らしさと個性を両立させています。 また、サイド部分はアンダーカットのような刈り上げではないため、短くメリハリがありながらも上品な印象を崩すことはありません。 まとめ いかがでしたでしょうか? 今回は、 「外国人風アップバングで1つ上の男を目指そう【海外メンズの髪型】」というテーマでお送りしました。 男らしく立ち上げた前髪がワイルドで爽やかなアップバングヘアは、国を問わず男性から支持されており、また顔を隠さず露出することで清潔感も演出出来るため女子ウケも良いもの。 みなさんも、男性からも女性からも支持されているアップバングヘアにチャレンジしてみてくださいね。

次の