カナヲ 失明。 【鬼滅の刃】栗花落カナヲ、失明!?目を犠牲にした花の呼吸とは!?|大漫画時代

鬼滅の刃カナヲが失明した理由とは?

カナヲ 失明

4月23日ネタバレ確定しましたので追記しました! 前回の「鬼滅の刃」ネタバレでは、• 善逸が援護に!• 善逸VS炭治郎• 日輪刀が効かない• 炭治郎は日の光を克服している• 禰豆子VS炭治郎 と5つの予想を立てましたが、鬼滅本誌ではカナヲが登場の際、しのぶからもしもの時の為に預かっていた薬を炭治郎に注入するという展開となりましたね。 薬の奥の手がまだ残っていたとは全く想像がつきませんでした。 鬼となり暴走する炭治郎。 このままでは炭治郎が誰かを殺してしまうかもしれません。 しかしそれは絶対に止めなければいけないこと。 このピンチどう切り抜けるのでしょうか?! では、「鬼滅の刃」最新話203話のネタバレ考察をしていきます。 カナヲ瀕死状態! しのぶからもしもの時のために預かっていた人間がえりの薬。 この薬を炭治郎に使うことを決心するカナヲ。 カナヲは意を決して彼岸朱眼を発動! 炭治郎の触手攻撃を交わし、薬を注入することに成功します! しかし、炭治郎の間近まで接近したことでダメージをくらうカナヲ。 カナヲは吐血し地面に倒れこみます。 この時のシーンで地面に倒れこむ前に上半身から血を吹き出していたカナヲ。 カナヲはかなりのダメージを負っているように見えました。 このことから、 カナヲは最悪即死、または瀕死状態であると考察します いやー!炭治郎が正気に戻ってカナヲちゃんをこんな目に合わせたと知ったら……… 泣 そんなの辛すぎる!! 戦うすべがない鬼殺隊 炭治郎は鬼化後太陽の光を浴び黒く灼け焦げますが、すぐに陽光灼けは止まり太陽を克服。 陽の光を克服した最強の鬼となってしまいます。 日輪刀は陽光以外で鬼を倒せる唯一の武器ですが、その原材料は陽光山で採れた猩々緋砂鉄と猩々緋鉱石から打たれた日本刀。 太陽を弱点としている鬼に対しては効果を発揮しますが、 炭治郎にとっては効き目を発揮できないのです。 日輪刀の攻撃が一切無効化されてしまっている今、炭治郎とまともに戦える隊士は誰もいません。 鬼となった炭治郎と戦うすべが無くなってしまった鬼殺隊。 この後炭治郎とどのように戦っていくのでしょうか? 禰豆子の血が青い彼岸花? 前回「鬼滅の刃」にて、炭治郎にしがみついていた禰豆子が肩を噛まれるシーンがありました。 そうして禰豆子の血を得た炭治郎ですが、ここで注目するポイントがひとつ。 禰豆子の血はただの人間の血ではないんです。 そんな禰豆子の血を得れば、炭治郎の鬼化は食い止めることができるのではないでしょうか? 以前、珠世が「禰豆子の血は短期間で何度も何度も変化している。 完全に太陽を克服するかもしれない」と炭治郎に明かしていたことがあります。 その言葉通り、鬼でありながら太陽を克服し人間がえりまで果たした禰豆子。 特別な禰豆子の血は 「青い彼岸花」となりうるかもしれません。 にゃるほど、禰豆子の血が青い彼岸花説かぁ。 説のひとつとして、ありかもしれないにゃ。 炭治郎が自我を取り戻し始める 鬼と化し暴走する炭治郎。 炭治郎はカナヲに向かい鋭い爪で攻撃します。 攻撃を受け吐血し地面に倒れこむカナヲ。 この様子を見ていた禰豆子は「カナヲちゃん!」と叫び、炭治郎の鼓動がドクン……と大きく脈打ちます。 禰豆子の声を合図に一瞬我にかえる炭治郎。 しかも、炭治郎はカナヲから薬を注入され、禰津子の血も得ている状態です。 とすると、禰豆子の血の即効性で、カナヲの薬の効きも増しているかもしれません。 この2つの相乗効果で、炭治郎は早くも徐々に自我を取り戻し始めると考察します。 ショックを隠し切れない炭治郎 禰豆子の叫び声で 「ハッ!」 と一瞬我にかえる炭治郎。 炭治郎の目の前ではカナヲが倒れ、伊之助・善逸・義勇は瓦礫に埋もれ、散々な光景に驚きます。 「これは、どういうことだ……?!」 そして、身体には禰豆子がしがみつき「お兄ちゃんやめて!!」と叫んでいました。 ますます状況が呑み込めない炭治郎。 炭治郎は自分の口の中から血の味がすることに気が付きます。 「まさか!!」と慌てた様子で手を見てみると、そこには鋭い爪が。 背中からは無惨のものとよく似た触手が生えていました……… 炭治郎はやっと気づきます。 目の前に広がるその光景は、間違いなく自分がやったもの。 自分は「鬼」となってしまったのだと。 あまりのショックに顔が青ざめる炭治郎。 炭治郎は 「嘘だーー!!」 と叫びました。 スポンサードリンク 鬼滅の刃203話最新ネタバレの感想と予想ツイッター カナヲ死んでないよね? カナヲ死エンドはやめてくれよ~ 汚い高音 w 鬼滅の刃202話より — rikito. カナヲ瀕死状態!• 戦うすべがない鬼殺隊• 禰豆子の血が青い彼岸花?• 自我を取り戻し始める• ショックを隠し切れない炭治郎 とネタバレ予想します。 鬼滅202以降の展開を想像して絶望してるみなさんに問いたい。 「「 万が一 炭治郎いなくなったら義勇さん半々半羽織になるけどどう思う?」」 — おとうふ xxtZ7NIM25cUc0s 義勇の半々羽織は、姉の蔦子と錆兎の形見の着物を繋いで作った羽織です。 カナヲはこの薬を炭治郎に使うことを決心します。 カナヲは意を決して 彼岸朱眼を発動! 炭治郎の触手攻撃を交わし、薬を注入することに成功しました! しかし、炭治郎の間近まで接近したことでダメージをくらうカナヲ。 カナヲは吐血し地面に倒れ瀕死状態に。 かなりのダメージを負っているようです……… 炭治郎は鬼となったもののすぐに太陽を克服。 陽の光を克服した最強の鬼となっています。 日輪刀は陽光以外で鬼を倒せる唯一の武器ですが、その原材料は陽光山で採れた猩々緋砂鉄と猩々緋鉱石から打たれた日本刀。 太陽を弱点としている鬼に対しては効果を発揮しますが、 炭治郎にとっては効き目を発揮できないのです。 日輪刀の攻撃が一切無効化されてしまっている今、炭治郎とまともに戦える隊士は誰もいません。 鬼となった炭治郎と戦うすべが無くなってしまった鬼殺隊。 この後炭治郎とどのように戦っていくのでしょうか? 鬼殺隊の誰しもが途方に暮れようとしていたその時! 鬼と化し暴走していた炭治郎に変化が訪れます! カナヲに向かい鋭い爪で攻撃した炭治郎。 この様子を見ていた禰豆子は「カナヲちゃん!」と叫び、炭治郎の鼓動が ドクン……と大きく脈打ちます。 禰豆子の声を合図に一瞬我にかえる炭治郎。 しかも、炭治郎はカナヲから薬を注入され、禰津子の血も得ている状態です。 鬼になったばかりの今なら薬の効果も抜群かもしれません! 禰豆子の血の即効性でカナヲの薬の効きも増しているのか、早くも自我を取り戻し始める炭治郎。 炭治郎は禰豆子の叫び声で 「ハッ!」 と一瞬我にかえります! 目の前ではカナヲが倒れ、伊之助・善逸・義勇は瓦礫に埋もれ、散々な光景に驚く炭治郎。 「これは、どういうことだ……?!」 そして、身体には禰豆子がしがみつき 「お兄ちゃんやめて!!」と叫んでいました。 ますます状況が呑み込めない炭治郎。 炭治郎は自分の口の中から血の味がすることに気が付きます。 「まさか!!」と慌てた様子で手を見てみると、そこには鋭い爪が。 背中からは無惨のものとよく似た触手が生えていました……… 炭治郎はやっと気づきます。 目の前に広がるその光景は、間違いなく自分がやったもの。 自分は「鬼」となってしまったのだと。 あまりのショックに顔が青ざめる炭治郎。 炭治郎は 「嘘だーー!!」 と叫びました。 「お兄ちゃん……帰ろう、うちに帰ろうよ……」 この声は無惨の細胞の中に取り囲まれている炭治郎にも届きます。 「帰りたい、俺もうちに帰りたいよ……禰豆子」 無惨の細胞の中に取り囲まれている炭治郎の姿は、身体のほとんどがムキムキとした巨大な血管と肉で覆われ、顔の右半分が無惨の細胞と繋がっている状態です。 そんな状態で泣きながら悲しい表情を浮かべている炭治郎。 炭治郎は「本当にもう疲れたんだ………」とつぶやきました。 無惨の嘘「鬼の王になってほしい」という想い 肉体が消滅し細胞となった姿になっても、炭治郎の体を支配したい無惨。 炭治郎に託した「鬼の王になってほしい」という想いは、そう諦めることができません。 このまま炭治郎を吸収し、炭治郎の意識を抑えたいと考える無惨。 無惨は炭治郎に対し嘘を言い始めます。 「仲間たちは皆お前のてによって全員殺された。 妹の禰豆子も死んでしまった」 炭治郎の心を傷つけ、もう後には引けないという感情と憎しみでいっぱいにしようと企みます。 しかし、禰豆子の呼びかけをしっかりと聞いていた炭治郎は、無惨のこの言葉が嘘であることを知っていました。 炭治郎は仲間たちの声がする方へと手を伸ばします! 炭治郎は渡さない!髪の毛を鷲掴みにする無惨 そんな炭治郎に、細胞の中で生きている無惨がまとわりつきます。 炭治郎の胸ぐらをつかみ、髪の毛を鷲掴みにする無惨。 しかし、一方では無惨との戦いで天国へと旅立った 煉獄杏寿郎・悲鳴嶼行冥・時透無一郎・胡蝶しのぶが炭治郎を無惨に引き込ませまいとしています。 無惨は上から、煉獄杏寿郎・悲鳴嶼行冥・時透無一郎・胡蝶しのぶの4人は下からそれぞれ炭治郎を引っ張っているというこの状態。 どちら側からも、炭治郎を渡すものかという気持ちが伝わってきます。 無惨は炭治郎を渡そうとしない煉獄杏寿郎・悲鳴嶼行冥・時透無一郎・胡蝶しのぶに向かい、 「よけいな邪魔をするな」と言い放ちました。 無惨に惨殺されてしまった大切な家族の姿 炭治郎に 「血の匂いがするだろう?お前がやったのだ」と語り掛ける無惨。 炭治郎自身が血の匂いに反応せざる負えなくなっていることを無理やり目覚めさせるような、無惨らしくいやらしい言葉です。 そんな中炭治郎を引き込ませまいとさらに応援の手が差し伸べられました! 加えて伸びてきたのは、 竈門家家族の手。 父・竈門炭十郎と母・竈門葵枝、次女・花子と三男・茂、四男・六太の姿もあります。 竈門家襲撃事件にて無惨に惨殺されてしまった大切な家族の姿。 そんな 憎き鬼に炭治郎を渡してたまるかと、必死に炭治郎の体に手を伸ばします! 炭治郎を必死に繋ぎ留める無惨 炭治郎と引き離されようとする無惨。 炭治郎の右腕を亡くなった仲間や隊士たちの手が引っ張っています。 無惨は 「炭治郎待て!頼む待ってくれ!私の意思を継いでくれ!!」と叫びました。 「お前にしかできない、お前は神に選ばれたものだ!分からないのか!!」 「お前なら完璧な究極の生物になれるんだ!!」 と続ける無惨。 しかし、無惨の声は炭治郎に全く届いていないようです。 炭治郎は涙を浮かべていますが、その視線が向けられているのはみんなから差し伸べられたたくさんの手の方。 炭治郎はその温かい手に涙します。 差し伸べられた手の方向には辺り一面に藤の花が咲いていました。 藤の花を一面に咲かせたのは、藤の花の毒が鬼に有効なため。 この世を旅立ったものたちが、炭治郎を無惨から守ろうと必死に力を合わせている姿そのものです。 この世を旅立ってしまった仲間たちとの信頼 無惨の言葉をこれっぽっちも信じることができない炭治郎。 自分たちが耐えきた苦しみ・悲しみは他の人には味わってほしくない、そんな人生を歩んでほしくないからこそ鬼狩りとなった人たちだから。 炭治郎には仲間たちとの厚い信頼があるのです。 「みんな……」とつぶやく炭治郎。 そして、煉獄杏寿郎・悲鳴嶼行冥・時透無一郎・胡蝶しのぶの姿が見え、その隣には伊黒と甘露寺の姿が! やはり伊黒と甘露寺もこの世を旅立ってしまったようです……… 仲間たちとの絆を感じる炭治郎 「やめろ炭治郎!鬼でなくなれば数年のうちに死ぬのだぞ!痣の代償を払わないといけないのだ!!」 必死に叫ぶ無惨。 しかし現世へと戻り、人間に戻りたい炭治郎。 「そんなのは嫌だ。 俺は人間として死ぬんだ。 無限の命なんて少しも欲しくない」 みんなのところへ帰りたい……… 炭治郎の頭上に広がる藤の花から、現世で待っている隊士たちの手が差し伸べられます! その中には善逸・伊之助・義勇の手も! 炭治郎戻ってくるんだ! 禰豆子ちゃんを泣かせないで! もう帰ろう、お兄ちゃん…… 仲間たちとの絆を感じる炭治郎。 炭治郎は涙が止まりません。 無惨から離れる炭治郎 「炭治郎!行くな!私を置いて行くなぁぁぁぁ!!」と叫ぶ無惨。 現世に残る仲間たちから差し伸べられたたくさんの手に持って行かれる炭治郎。 炭治郎は無惨からどんどん遠くなっていきます。 無惨の手には、もう炭治郎の姿はありません。 何もない空に手を伸ばしたまま静止する無惨……… 炭治郎は無惨の手から引き離されていきました。 人間に戻った炭治郎!信じられない奇跡!! 頭上に広がる藤の花の中を抜けると、目の前には青空が広がっていました。 炭治郎は無事に意識を取り戻したようです。 どうにか鬼化を止め無事に人間へと戻ることができた炭治郎の傍らには、炭治郎の胸に手を添える義勇や、炭治郎の頭を支えている伊之助。 禰豆子と善逸は炭治郎の顔を心配そうにのぞき込んでいます。 みんなの気持ちがひとつとなり、 信じられない奇跡が起こりました! 嬉しさを噛みしめながら抱き合う禰豆子と炭治郎。 禰豆子と炭治郎は大粒の涙を流し満面の笑みを浮かべています。 しかし、炭治郎の左目は無惨の細胞により侵食されたせいか光が差していません。 鬼化した際に再生した左腕もしわしわの状態で使い物にならない様子です。 それでも再び人間として生きられる喜びでいっぱいの炭治郎。 炭治郎は喜び涙を流します。 相変わらずの善逸・伊之助 一方、鬼化した炭治郎から攻撃を受け出血し傷だらけとなっていた伊之助。 伊之助はハァハァと息が上がり、傷の痛みに涙を見せていますが「お前にやられた傷なんかたいしたことないって………」と炭治郎に強がりを見せていました。 その横にいる善逸も頭から出血し傷だらけの状態。 善逸も伊之助と同じく涙を流していますが、こんな時でも冗談を言っています、 「俺は一生かけて償ってもらうよ……妻の分も……」と禰豆子に語り掛ける善逸。 いつもの和やかな雰囲気が戻りました。 禰豆子は相変わらずそのワケが分からず混乱している様子です。 カナヲの嬉し涙 一方、倒れているカナヲの治療にあたっていた隠。 隠は 「炭治郎が目を覚ましたよ!!」とカナヲに声をかけます。 炭治郎が目覚めたことで 「ウォォォォォ!!」と雄叫びを上げ歓喜に湧いている他の隠や隊士たち。 その姿は、泣いたり飛び跳ねたりとさまざまな様子です。 炭治郎はふと横たわるカナヲの方に目をやりました。 カナヲの生存を確認し「カナヲ生きてる……良かった……」とつぶやく炭治郎。 その視線にカナヲも笑顔で応えます。 そして、炭治郎に「うえーん!よかった!」と泣きつく伊之助。 炭治郎も嬉し涙を流しているのが見えました。 いつもの光景に安心したのか、カナヲも嬉し涙を流しています。 懐から珠世の簪を取り出す愈史郎 一方、日のもとには出られず壁の影に隠れていた愈史郎。 愈史郎はこの一部始終を見守っていました。 「お前なら死なないと思っていた」とつぶやき涙を流していました。 懐から珠世の簪を取り出す愈史郎。 愈史郎は簪を珠世に見立て静かに語りかけます。 「珠世様、終わりましたよ………」 スポンサードリンク 鬼滅の刃203話ネタバレ最新確定予想まとめ かまぼこ隊は一体どうなるの? — ピ助 ぴのすけ 中野三玖推し PiscesF12 「 鬼滅の刃203話最新ネタバレ確定速報&予想!瀕死状態のカナヲと鬼化に気づく炭治郎」をお届けしてきましたがいかがでしたか?• カナヲ瀕死状態!• 戦うすべがない鬼殺隊• 禰豆子の血が青い彼岸花?• 自我を取り戻し始める• ショックを隠し切れない炭治郎 と5つの予想をたててみました。 鬼滅の刃203話最新ネタバレ確定予想を最後までお読みいただきありがとうございました。 参考サイト: 人気記事ランキング• youtube. この記事では「鬼滅の刃」映画の年齢制限公式発表はあるのか?R指定で15歳未満の子供は見れないのかにつ... 「週刊少年ジャンプ」で連載中の大人気漫画「鬼滅の刃」ですが、物語のヒロイン的存在・ねずこ 禰豆子 の... ハズレなしのキャラクターくじ「鬼滅の刃一番くじ」弐弾が、2020年4月11日に発売開始になります。... 鬼滅の刃アニメ放送日2期シーズンいつからで中止?曜日や時間・チャンネルを徹底調査 2019年4... 深夜アニメって名作が多いですよね! そんな深夜アニメ枠でも話題となったアニメ「鬼滅の刃」。 この記事は『鬼滅の刃無惨の過去となぜ鬼になったのか解説!娘や家族のその後は?』と題してお送りいたしま...

次の

鬼滅の刃203話ネタバレ最新確定予想!瀕死状態のカナヲと鬼化に気づく炭治郎

カナヲ 失明

【本日『鬼滅の刃』コミックス最新刊発売!! 】 『鬼滅の刃』最新第18巻が本日発売!!! 栗花落カナヲは幼少期に貧しい暮らしをしていて、その苦しみから逃れる為に心を閉ざしてしまったのです。 幸いにも、人買いに縄で連れられているところを胡蝶カナエ・しのぶ姉妹に保護されます。 そして「蝶屋敷」で剣士としての能力が磨かれ、鬼殺隊に入隊し胡蝶しのぶの継子として任務に赴いています。 上弦の弐・童磨はかつて胡蝶しのぶの姉・カナエを殺した張本人。 胡蝶しのぶは自分も毒も持った上で、「童磨に喰われ、その後に栗花落カナヲにトドメを刺させる」という作戦でした。 そして、作戦通りにいきました。 そして、先に戦っていた胡蝶しのぶが童磨に吸収されているところに、栗花落カナヲは駆けつけます。 胡蝶しのぶを殺された怒りで、栗花落カナヲは童磨に戦いを挑みます。 栗花落カナヲは、優れた目を持ち主で、肩・肘・膝・視線などのわずかな傾きで相手の次の動作を先読みすることができます。 途中から伊之助も加勢しますが、上弦の弐である童磨の強さに苦戦してしまいます。 しかし、徐々に胡蝶しのぶの毒がまわり、反撃のチャンスがまわってきます! そこでカナヲが繰り出した技は「花の呼吸:終の型・彼岸朱眼」。 この技は動体視力を極限まで上げて相手の動きを封じ込める大技なのですが、その強さ故に失明する恐れも伴ってしまう技でした。 しかし、胡蝶しのぶの想いがあったからこそ、危険を顧みず躊躇なくこの技を使うという選択をする栗花落カナヲ。 そして栗花落カナヲは、目を真っ赤にして戦い、童磨の頸を落とすことに成功します。 使用した時が童磨に「胡蝶しのぶ」の毒が回り、とどめを刺すという最終局面だけだったので使用時間が短く、目を酷使しすぎなかったため「右目がほとんど見えない」程度で終わりました。 涙を流すカナヲ 炭次郎と同期で人気も高いカナヲ。 重傷を負っていますが隊士としての能力も高くこのまま戦わず終わってしまうという事はないと思います。 しかし、現在の状態では今までのような戦い方は不可能どころか、失明した右側が死角になり強敵の前では命の危険があります。 カナヲが最終決戦に参戦するためには何らかの形で失った視力の補強が必要です。 例えば、愈史郎は血気術により相手の視力の補強が可能です。 以前、珠世の屋敷で炭次郎が矢琶羽(無惨配下の鬼)と戦った際、愈史郎が札を使って炭次郎に自分の視覚を貸した事がありました。 その力を使い、カナヲの視力を一時的にでも回復すれば戦いの場に復帰する事は可能です。 そして、もう一つの可能性は岩柱として悲鳴嶼行冥の様に視覚を超越した感覚の習得です。 悲鳴嶼行冥は盲目ですが心の目でまるで見えているかの如く戦います。 元々、継子に選ばれるほどセンスも能力も高いカナヲならば、この負傷を機に視覚を超越した感覚を身につけることが出来るはずと考えています。 胡蝶姉妹の意思を継ぐ.

次の

鬼滅の刃のカナヲに死亡フラグ!?死んだら悲しいと嘆く声多数!

カナヲ 失明

炭治郎を止める禰豆子(ねずこ) 伊之助を攻撃する炭治郎ですが、人間に戻った禰豆子(ねずこ)が炭治郎に抱きつき止めます。 禰豆子は炭治郎に、ごめんねと謝ります。 ずっと何もわからなくなっていてごめんなさい、お兄ちゃん一人に全部背負わせたねと禰豆子。 炭治郎に肩を噛じられながら、禰豆子は泣きながら言います。 どうしていつもお兄ちゃんばっかり苦しいめにあうのかなあ、どうして一生懸命生きてる優し人たちが、いつもいつも踏みつけにされるのかなあ。 悔しいよ、お兄ちゃん負けないで、あと少しだよ、鬼になんてなっちゃだめ。 帰ろう、ね、家に帰ろう。 突然、炭治郎は叫び声を上げ、周囲に衝撃が走ります。 必死で炭治郎に抱きつく禰豆子ですが、炭治郎の爪が禰豆子の背中を刻みます。 善逸と「隠」も炭治郎に抱きつき、やめろー!と叫ぶ善逸。 善逸は、禰豆子ちゃんだぞ、元に戻ってる、人間に戻ってる。 こんなことしたら死んじゃうよ!お兄ちゃんて呼んでるだろ!と善逸は叫びます。 再び叫ぼうとする炭治郎ですが、伊之助が炭治郎の頭を叩き、やめろー!と言います。 伊之助は炭治郎をボカボカ叩きながら、ガーガー言うなと叫びます。 禰豆子に怪我とかさせんじゃねえ!お前そんな、そんな奴じゃないだろ! あんなに優しかったのに、元の炭治郎に戻れよぉぉ!と伊之助は泣きながら訴えますが、再び叫んで衝撃波を放つ炭治郎。 炭治郎の衝撃波で冨岡、善逸、伊之助は吹き飛びます。 禰豆子は殺さない炭治郎 四つん這いになり、背中からは骨状の触手が何本も飛び出している炭治郎。 ますます鬼化が進んでいます。 禰豆子は四つん這いの炭治郎の胸元にしっかりと抱きつき、負けないでお兄ちゃんと言い続けます。 炭治郎が禰豆子を噛んだことで、血の味を覚えてしまった、もうお終いだと考える冨岡。 早く!炭治郎を殺さなければ、人を殺す前に、しかし、日光も、赤い日輪刀も炭治郎には効かない、殺す方法がない。 口から球体のエネルギー弾のようなものを作りはじめる炭治郎に、禰豆子は、誰も殺さないで!お兄ちゃんお願い!と叫びます。 そして炭治郎の口元に手を出し、炭治郎が放ったエネルギー弾を逸(そら)しますが、禰豆子の左手は血だらけになります。 四つん這いで動き出す炭治郎に、だめ!もう今のやったらだめ!と禰豆子は炭治郎を止めますが、触手で攻撃を続ける炭治郎。 善逸は、禰豆子に離れるよう言い、炭治郎にも頼むからやめてくれと叫びます。 瀕死の伊之助は、たんじろ・・・ねず・・・と、言葉を発すのがやっと。 冨岡は炭治郎の攻撃をかわしながら、なぜ禰豆子を殺さないのか考えます。 血のしたたる食い物が目の前にあるというのに、先刻の攻撃はなぜ逸れた? 抗(あらが)っているのか、炭治郎、お前も。 炭治郎の自我を取り戻すことができれば、しかし、そんな奇跡が容易く起こせるのか、俺に。 カナヲが両目失明で死亡!? 戦況を建物の陰から見ている愈史郎(ゆしろう)は焦ります。 無惨が死んでなお、これほど他人に不快感を味わわせるとはと苛立ち、同時に、日の光のせいで向こうに行けない自分を悔しがります。 太陽の下では血鬼術(札)すら塵と消える。 自分にはもう何もできることがないと考える愈史郎ですが、フラフラと歩きながら炭治郎のもとへ向かうカナヲを発見します。 カナヲは、炭治郎と禰豆子を見て、可哀想にと呟きます。 胸ポケットから、しのぶに渡されていた薬を出し、割れていない、使えると確認します。 しのぶから薬を渡された時のことを思い出すカナヲ。 禰豆子に使う薬が足りなかったらと思い、藤の花から作った薬でカナヲに預けていました。 鬼を人間に戻す薬は珠世(たまよ)さんが3つも作ってくれ、これはもう必要なかったとしのぶは説明します。 炭治郎と禰豆子を見ながら、カナヲは涙を流して言います。 私の目を片方残してくれたのは、このためだったんだね、姉さん。 鬼になってすぐだから、今ならまだ片目でも炭治郎の攻撃を掻い潜れるはずと考えるカナヲ。 炭治郎の爪の攻撃をかわし、炭治郎を飛び越し背中に薬を差し込むことに成功したカナヲですが、触手の攻撃を胸に受け、大量の血が吹き出します。 カナヲは炭治郎に、だめだよ、早く戻ってきて、禰豆子ちゃん泣かせたらだめだよ・・・と言い、その場に倒れます。 禰豆子は、カナヲちゃんと泣きながらカナヲの名前を呼びます。 動かない炭治郎。 ドクンと炭治郎に衝動が走ります。 次回のジャンプは休載になります。 鬼滅の刃のアニメと漫画の最新刊が無料で読める!? 鬼滅の刃のアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか? その方法とは、 U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。 U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。 (マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上) U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、 「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。 このポイントで鬼滅の刃の最新刊を 1冊無料で読むことができます。 最新刊ではなく、鬼滅の刃公式ファンブック「鬼殺隊見聞録」を購入するという 選択肢もあります。 「鬼殺隊見聞録」は940円なので、無料にはなりませんが安く購入することは可能です。 最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。 鬼滅の刃202話の感想 人間に戻って駆けつけた禰豆子(ねずこ) 炭治郎を抱きしめ必死で止めようとしますが、炭治郎の鬼化は容赦なく進みます。 それでも禰豆子は殺さない炭治郎、そして冨岡への攻撃も逸れたことから、鬼化を抗っている様子。 なんとか炭治郎の自我を取り戻したいところですが、ここでカナヲがフラフラになりながら現れました。 しのぶから渡されていた薬を、両眼失明の覚悟で炭治郎への注入を試みます。 薬の注入には成功しましたが、ただでさえフラフラのカナヲが、触手の攻撃を受けたことから、おそらくカナヲは死亡してしまったと思われます。 無惨との命懸けの戦いのあと、今度は炭治郎を止めるため命懸けの戦いが続いてますが、愈史郎(ゆしろう)が言うように、死んでなお、これほど他人に不快感な気分にするとはです。 ここまで圧倒的な悪は久しぶりに見ましたが、果たして炭治郎は自我を取り戻すことができるのか!? 鬼滅の刃203話のネタバレはコチラになります。

次の