セガサターン。 セガサターン名作紹介。編集・ライターのおすすめソフトは!?【周年連載】

セガサターンの分解洗浄

セガサターン

1994年11月22日に発売され、世界中のゲームユーザーにプレイされたセガサターン。 こちらの企画ですが、20周年の企画として進めていたのですが、諸事情から21周年の本日掲載することになりました。 そのため、名作リストは20本になっています。 当時遊ばれていた人は懐かしみつつ見ていただき、セガサターンを知らないという人は「こんなソフトがあるのか」という気持ちで見ていただければ幸いです。 なお、並びはピックアップタイトルの五十音順です。 CD再生機能もついていました。 『EVE burst error』 文:まり蔵 私がオススメするのは、故剣乃ゆきひろ氏がシナリオを手がけた美少女ADVの金字塔、『EVE burst error』です。 さまざまなプラットフォームで発売されてきた名作ですが、実はサターン版が一番好きだったりします。 天城小次郎と法条まりなという2人の魅力的な主人公と、一癖も二癖もある登場人物たちが織り成すストーリーにとにかくのめり込みました。 物語の随所に散りばめられた伏線、コマンド総当たりのシステム、凄惨な殺人描写などミステリーとしても質が高かったですね。 でも一番印象的だったのは、実家でプレイ中に氷室恭子が大股開きで尻餅をついている場面(もちろんパンツ丸見え)を母親に目撃され、「これはどういうゲームなの?」と真顔で聞かれたことですかね……。 物語がおもしろいだけでなく、サービスカットまである、まさに珠玉の作品です。 』 『グランディア』 『銀河英雄伝説』 『機動戦士ガンダム ギレンの野望』 『サクラ大戦』 『サクラ大戦2 ~君、死にたもうことなかれ~』 『探偵 神宮寺三郎 未完のルポ』 『探偵 神宮寺三郎 夢の終わりに』 『クロス探偵物語 もつれた7つのラビリンス』 『Dの食卓』 『エネミー・ゼロ』 『リアルサウンド ~風のリグレット~』 『下級生』 『EVE burst error』 『黒の断章』 『野々村病院の人々』 『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』 『センチメンタルグラフティ』 『慟哭 そして…』 『ヴァンパイアセイヴァー』 文:megane 当時大学生だった僕は、授業もそこそこに後輩を連れて戸塚駅前のセガに入り浸っていました。 そこで後輩と遊ぶのは『ヴァンパイアセイヴァー』。 後輩は横浜にあったゲーセン・タクトランドに通うくらいの猛者でしたので、普通に戦っても歯がたたない。 そんな中、セガサターンで発売された『ヴァンパイアセイヴァー』は、アーケード版のアニメパターンがほぼ完全に再現されていたため、練習にはピッタリ。 後輩の家(下宿)に押しかけて、一晩中あーでもないこーでもないと練習したのが懐かしいタイトルです。 ストリートファイター』 『ヴァンパイアセイヴァー』 『ドラゴンフォース』 『真・女神転生デビルサマナー』 『デビルサマナー ソウルハッカーズ』 『同級生2』 『仙窟活龍大戦カオスシード』 『機動戦艦ナデシコ The blank of 3years』 『サンダーフォースV』 『ラングリッサーV The End of Legend』 『レイディアントシルバーガン』 『デイトナUSA CIRCUIT EDITION』 『蒼穹紅蓮隊』 『街』 『グランディア』 『Code R』 『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』 『実況おしゃべりパロディウス~forever with me~』 『ガーディアンヒーローズ』 文:てけおん セガサターンを持っていなかったてけおんにとって、思い出といえば、T君の家で一緒に遊んだ『ガーディアンヒーローズ』なのです。 そのため、共闘だけでなく対戦がめちゃんこおもしろいゲームでした。 しかし、このゲームはそのパターンから外れていました。 対戦では、めちゃんこ強いボスクラスのキャラから単なる一般市民まで、40種以上のキャラクターを選ぶことができ、ひと言もしゃべらずボタンを押す音が響くガチプレイだけでなくゲラゲラ笑いながらのプレイも楽しめました。 集まったメンツによってゲームバランスを柔軟に変えられる稀有なゲームでしたね。 当時このゲームを遊ぶことができて、よかったな~と、心から思います。 原作では地球連邦軍の前に破れこそしたのですが、ジオンだって負けたものではないということを示せるのがおもしろく、夢中でプレイしました。 資源確保、兵器開発をしつつ、戦闘で各地を抑えていくSLG要素が他の『ガンダム』ゲームとは大きく異なっています。 パイロットと機体性能のバランスが重要で、敵軍と味方軍の戦力を考えつつ、戦力をどのように振り分けるか、一晩頭を悩ませたのもいい思い出です。 忘れてはいけないのは本作ならではのIF要素! パイロット同士の会話や歴史変更に心ときめかせました。 個人的には3話と7話が好き。 アレを投げるシーンとか、シャワー室のアレとか椅子に座った時のアレとか。 欠点は、続編が開発中止になったことですね。 最後に1つだけ言わせてください。 2』 『スーパーロボット大戦F完結編』 『電脳戦機バーチャロン』 『バーチャファイター2』 『EVE burst error』 『野々村病院の人々』 『黒の断章』 『DESIRE』 『X-MEN VS. ストリートファイター』 『プリンセスクラウン』 『クイズなないろDREAMS 虹色町の奇跡』 『同級生2』 『悠久幻想曲 2nd Album』 『サクラ大戦2 ~君、死にたもうことなかれ~』 文:元電SEGA編集 前作『サクラ大戦』が大ヒット、その後歌謡ショウ公演やOVA発売など18年前としては珍しい規模のメディアミックス展開を経て、満を持して登場した大正浪漫あふれるドラマチックAVG第2弾です。 あかほりさとるによる燃え&萌えなシナリオ、OPや各話の合間に挿入されるハイクオリティなムービー、田中公平によるすばらしい音楽&歌(OPの『檄! 帝国華撃団(改)』とEDの『夢のつづき』は名曲!)、難しすぎないシステム&難易度。 それらは前作からさらにパワーアップされ、「ギャルゲーという色メガネで見てプレイしないゲーマーは絶対損している!」と当時は思ったものです。 8人のヒロインのうち本命の1人に集中したいけど、それだと他のヒロインの能力値が上がらず戦闘で苦戦する。 そんな点が歯がゆいながらも楽しい1本でした。 最大のポイントはシナリオ1~3で主人公&仲間がそれぞれ異なり、1つの戦争をまったく違う3つの立場から体験できること。 そしてシナリオ3のラストでは3つの部隊(約60キャラ)が終結し、3軍同時進行で戦うこと! あと、なにげに2015年の今でも、俯瞰のフィールド画面から3Dの戦闘シーンまでの移行がこんなにスムーズなシミュレーションRPGはそうそうありません。 唯一の不満は、いまだにセガサターンでしか遊べないこと。 セガサターンが活躍した1990年代後半は、今なお人気の名作アニメが次々と登場した時期。 セガはそれらのTV放送のスポンサーとなっており、番組の合間にセガサターンのCMが流れたのも、今では懐かしい思い出です。 そんなセガ提供作品の1つだった、『少女革命ウテナ』をゲーム化した本作。 最大の見どころは、原作アニメのスタッフが手がけたOPアニメです。 オリジナルの主人公とデュエリストを配したゲーム本編も、TVでは未使用だったJ. シーザーの決闘曲が流れ、原作アニメの雰囲気が巧みに再現されています。 シャイナは右を向いていると赤(シルエット)、左を向いていると青(ミラージュ)属性の攻撃を放ちます。 敵の反属性による攻撃をすれば体力を、同属性による攻撃をすれば精神力を削れます……というわけで、敵との位置関係が非常に重要なゲームなんです。 本当に大好きなのですが、難易度は結構シビア。 中華街や新市庁舎のワープ地獄。 忠誠度で命令を聞かない仲魔。 開幕から命令を無視してリカームドラを唱えた挙句、ムダに自殺する聖獣アピス。 「オレサマ、メイレイ、キライ、ダマッテロ」!! あと、米軍のアイテムを売ってる店が遠い……それでも、楽しいんですよ。 シリーズの中でも、1、2を争う傑作だと思ってます。 ちなみに、今なら難易度が調整されたPSP版がオススメ。 そんな『スパロボF完結編』では、これまで以上にキャラが盛りだくさんなうえにフルボイスバトルが印象的でした。 『新世紀エヴァンゲリオン』『伝説巨神イデオン』『トップをねらえ!』は周りでも話題になったものです。 あと、このころは、いろいろ自由だったなという思い出が。 ジェリドがジ・Oに乗ってくるなど予想を超えた展開が最高でした。 RPGであり、アクションであり、パズルであり、シミュレーションであり、アドベンチャーであり、その正体はダンジョン育成ゲームという不思議な作品です。 とにかくたくさんのジャンルの要素のいいとこ取りをしつつ、それでいて奇跡的に破綻せずに絶妙な味わいとなった稀有な例かと。 シナリオによってはサウンドノベルですし、仙獣を使役するRTS要素もありますし、弾幕シューティングさながらのボス戦まであります。 普通は破綻するレベルのごった煮ゲーム。 なのに絶妙。 これも風水の力なのか……。 並行世界を舞台に、因果応報を主題にして進む物語の完成度も非常に高いもの。 龍やヒロインとの因果の結末は、とにかく燃えたものです。 その際に、アングルを変えて何度も見せる演出がクセになるんですよ。 本作をプレイしていた頃は「便意と戦いながらトイレの個室を確保……SUCCESS!! それ以外にも、なぜかほふくでカサカサと移動している敵、トイレの個室からパンツ一丁で出てくる敵、コショウが武器として使えるなど、全体的に斜め上なセンスがテンコ盛りの作品なので、今でもプレイしたくなる1本です。 』 『真・女神転生デビルサマナー』 『デビルサマナー ソウルハッカーズ』 『サンダーフォースV』 『ガーディアンヒーローズ』 『エネミー・ゼロ』 『ガングリフォン ザ ユーラシアン コンフリクト』 『プリンセスクラウン』 『ファイターズメガミックス』 『機動戦士ガンダム』 『ファイティングバイパーズ』 『バーチャファイター』 『バーチャファイター2』 『ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド』 『レイディアントシルバーガン』 『蒼穹紅蓮隊』 『デビルサマナー ソウルハッカーズ』 文:ライターM 名作と呼ばれるRPGは数あれど、『ソウルハッカーズ』ほどスタイリッシュな作品にはなかなか巡り合えません。 悪魔合体や召喚バトルなど、『真・女神転生』シリーズならではの高いゲーム性は言うに及ばず……というか、「悪魔との会話が!」とか「合体事故を起こすには?」などと語りだしたらキリがありません。 そういったゲーム的な部分とは別に強く惹きつけられたのは、作品特有の世界観でした。 1997年当時、サーバー上の仮想都市などという発想には「未来感ハンパねぇ!! 」と驚かされたものです。 登場人物も偶然悪魔召喚機を手にしてしまっただけの普通の少年で、仲間といえば、冴えない中年が率いるハッカー集団。 御大層な運命を抱えた英雄でもなければ、特殊能力を持つハーレム野郎でもないあたり、感情移入のしやすさもひとしお。 前作ファンにとっては、葛葉一派の暗躍も感涙ものでした。 やや残念な特撮作品も世には存在しますが、現在のCG技術を駆使しての、原作に忠実な実写化を望まずにはいられません。 さらに操縦にかかせないツインスティックも発売される! 夢のような展開で、ひたすら友だちと対戦したサターン版。 一部の挙動こそ異なりましたが、パッドでも操作でき、分割画面で対戦できるのは好印象でしたね。 金持ちの友だちがオンライン対戦可能なXBAND版を持っているということで、通ってプレイしました。 現在とは異なり回線環境が悪く、機体はワープするし、よく落ちるしで、ひどかったのですが、それでも笑いながらプレイしました。 通信費、いくらかかったのかな……。 ゲーム性だけでなく、機体設定や音楽も魅力なので、ぜひ遊んで、Get Readyしてほしいです。 ストリートファイター』 『街』 『バーニングレンジャー』 『慟哭 そして…』 『NiGHTS(ナイツ) into dreams... 』 文:やままや 「一番好きなゲームは?」と聞かれたら迷いなく上げるタイトル。 アクションゲームは得意じゃないけど、空を飛ぶ感覚が味わえる操作性に、夢の中という美しく楽しい世界観、優しくて勇気の出るストーリー、そしてプレイするたびに変化する音楽に魅了されて夢中になってプレイしていました。 エンディングに流れる『Dreams Dreams』という歌がものすごく好きなのですが、総合B判定までは子どもバージョンで最高のA判定だと大人バージョンが流れるという憎い演出付き。 大人バージョン聴きたさにコントローラを握りしめてプレイしていたら、お茶碗が持てないほど手がぷるぷるになったのもいい思い出です。 やっとの思いでA判定取れた時は達成感と歌の感動で泣きましたよ。 いまだに聴くと反射的に涙目になるのはナイショです(笑)。 』 『クリスマスナイツ』 『プリンセスクラウン』 『グランディア』 『仙窟活龍大戦カオスシード』 『シャイニング・フォースIII シナリオ1 王都の巨神』 『シャイニング・フォースIII シナリオ2 狙われた神子』 『シャイニング・フォースIII シナリオ3 氷壁の邪神宮』 『バーニングレンジャー』 『パンツァードラグーン ツヴァイ』 『AZEL -パンツァードラグーン RPG-』 『真・女神転生デビルサマナー』 『サクラ大戦』 『バーチャファイター2』 『電脳戦機バーチャロン』 『カルドセプト』 『ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド』 『バロック』 『街』 『ダイナマイト刑事』 『バーチャファイター2』 文:ゴロー 自分があげるのは、社会現象を巻き起こした3D対戦格闘ゲーム『VF2』しかないでしょう。 当時はゲーセンメインで活動していて、セガサターン版は練習用に最適でした。 セガサターン版のフレームレートは60フレームで、アーケード版と同様に滑らかに動きます。 アーケード版から約1年後の発売となると、対人戦の戦術も熟し、より高度なテクニックが必要になってきたころ。 結局は無理だったのですが、地元ゲーセンで自慢したいがために指がつるほど鍛錬したのはいい思い出です。 そこからか、何か自分だけの武器が欲しくなり、実践で使えないネタを探すことが楽しくて、楽しくて……。 久々に『バーチャ』の歴史を振り返りたくなった方は、も読んでみてください。 まず、ドラゴンの背に乗って操縦する浮遊感が気持ちいいんですよねー。 ステージ1で鳥居のようなオブジェクトをくぐれるところがあるんですが、それだけで当時の自分は「おおっ!」と感動してしまったり。 また、多数の敵をロックオンしてホーミングレーザーを当てるのも気持ちよかったなー! ロックオンしたときの「ピピッ」という音や、レーザーを撃った時の「ドォーン」という効果音がまた気持ちよさの相乗効果を生んでるんですよね。 バックに流れるBGMも、壮大かつ空を飛んでいる感じがすごく出ていて、映像と音楽の両面で一気にトリコにされてしまった1本です。 バッドエンドになった原因やほかの主人公の思考、サブキャラクターの足取りなど、1人の主人公の視点ではわからなかったことが、ほかの主人公の視点で判明する点が気持ちよかった! SS版は移動マップがなかったので難しかったですが、そのぶん達成感も大きかったですね。 個性的で膨大な登場人物たちも、実写のインパクトを含めて印象深いです。 コーヒー牛乳と「ヤバキチ」を広めた雨宮桂馬や、ダンカンさんの怪演が光った市川文靖、「これだ!」の木嵐プロデューサー、「チンチコール」の水曜日などなど。 約20年前の渋谷と、当時の文化を知ることもできるので、今遊んでも文句なしにおもしろいですよ。 しかし、本作がX指定となった理由は、セクシャル表現の過激さではなく、社会的なリアリズムを盛り込んだ容赦のない残酷さを持つシナリオにあります。 超能力に目覚めたばかりに平凡な日常から外れていく主人公まりかと、現代社会を恨み日常を拒んだ者たちとの戦い。 いかにもな怪人やちょっと間の抜けた敵の作戦など、特撮テイストのオブラートに包まれていますが、物語の本筋はシリアスかつ現実的で、単純な勧善懲悪で語れるものではありません。 1997年に発売された作品ですが、テロリズムを扱ったそのシナリオは、今でも、今でこそ興味深い内容だと思います。 ちなみに、本作の脚本・監督を務めた遠藤正二朗氏のサイトにて当初のシナリオデータが公開されていますので、興味を持った方は一度読んでみることをオススメします。 それが今なお僕が『レイディアントシルバーガン』に抱いているイメージです。 3つのボタンを組み合わせることで、なんと8種類もの攻撃方法を駆使できるんです。 ネーミングからしてかっけえ!! 敵の弾幕に突っ込み、剣で弾をガツンと斬って無効化する……。 そんなかつてないゲーム性に魅せられまくり! 今でも大好きな作品の1つですね。 , LTD. ALL RIGHTS RESERVED. C SEGA CHARACTER DESIGN:KATOKI HAJIME C 1998 Spike Chunsoft Co. C 1998 TREASURE• 関連サイト•

次の

プレステとセガサターンの“プラモデル”が再現度高し! 実物と比較してみた

セガサターン

1M拡張カートリッジ対応 遊ぶには1M拡張カートリッジが必要 4M拡張カートリッジ対応 遊ぶには4M拡張カートリッジが必要 ムービーカード対応 遊ぶにはムービーカードが必要 フロッピーディスクドライブ対応 パチンコハンドル型コントローラー(SANKYO FF:TEN研究所発売)対応 「電車でGO! 1 サラ・ブライアント テーブル 1,280円 GS-9062 10月13日 バーチャファイターCGポートレートシリーズ VOL. 2 ジャッキー・ブライアント テーブル 1,280円 GS-9064 10月20日 X JAPAN Virtual Shock 001 アドベンチャー 6,800円 GS-9023 10月27日 セガ インターナショナル ビクトリーゴール スポーツ 4,800円 GS-9044 10月27日 ハングオンGP'95 レース 5,800円 GS-9032 11月 2日 F-1 ライブインフォメーション レース 5,800円 GS-9035 11月10日 ばくばくアニマル ~世界飼育係選手権~ パズル 4,800円 GS-9040 11月17日 野茂英雄ワールドシリーズベースボール スポーツ 5,800円 GS-9061 11月17日 バーチャファイターCGポートレートシリーズ VOL. 3 結城晶 テーブル 1,280円 GS-9065 11月17日 バーチャファイターCGポートレートシリーズ VOL. 4 パイ・チェン テーブル 1,280円 GS-9066 11月24日 バーチャコップ シューティング 5,800円 GS-9060 12月 1日 バーチャファイター2 アクション 6,800円 GS-9079 12月 8日 バグ! ジャンプして、ふんづけちゃって、ぺっちゃんこ アクション 5,800円 GS-9063 12月 8日 バーチャファイターCGポートレートシリーズ VOL. 5 ウルフ・ホークフィールド テーブル 1,280円 GS-9068 12月 8日 バーチャファイターCGポートレートシリーズ VOL. 6 ラウ・チェン テーブル 1,280円 GS-9069 12月15日 クロックワークナイト ペパルーチョの福袋 アクション 6,800円 GS-9074 12月22日 ゴジラ -列島震撼- シミュレーション 5,800円 GS-9050 12月29日 セガラリー・チャンピオンシップ レース 5,800円 GS-9047 1996年 1月26日 ガーディアンヒーローズ アクション 5,800円 GS-9031 1月26日 バーチャファイターCGポートレートシリーズ VOL. 7 舜帝 テーブル 1,280円 GS-9070 1月26日 バーチャファイターCGポートレートシリーズ VOL. 8 リオン・ラファール テーブル 1,280円 GS-9071 2月 2日 NINKU -忍空- ~強気な奴等の大激突!~ アクション 5,800円 GS-9036 2月23日 Jリーグ プロサッカークラブをつくろう! シミュレーション 6,800円 GS-9034 2月23日 おまかせ! 退魔業(セイバーズ) アドベンチャー 5,800円 GS-9030 3月 1日 新世紀エヴァンゲリオン アドベンチャー 5,800円 GS-9051 3月 1日 バーチャファイターCGポートレートシリーズ VOL. 9 影丸 テーブル 1,280円 GS-9067 3月 1日 バーチャファイターCGポートレートシリーズ VOL. 10 ジェフリー・マクワイルド テーブル 1,280円 GS-9072 3月15日 リンクル・リバー・ストーリー アクション 5,800円 GS-9055 3月15日 ワールドアドバンスド大戦略 作戦ファイル シミュレーション 4,800円 GS-9082 3月22日 パンツァードラグーン ツヴァイ シューティング 5,800円 GS-9049 3月29日 ドラゴンフォース ロールプレイング 5,800円 GS-9028 3月29日 ビクトリーゴール'96 スポーツ 5,800円 GS-9048 4月26日 トア ~精霊王紀伝~ ロールプレイング 5,800円 GS-9053 5月24日 SEGA AGES VOL. 1 宿題がタントア~ル テーブル 4,800円 GS-9042 6月28日 月花霧幻譚 TORICO アドベンチャー 6,800円 GS-9056 7月 5日 NiGHTS into dreams... (ナイツ・イントゥ・ドリームス) アクション 5,800円 GS-9046 7月12日 デカスリート スポーツ 5,800円 GS-9096 7月19日 グレイテストナイン'96 スポーツ 5,800円 GS-9086 7月26日 バーチャファイターキッズ アクション 5,800円 GS-9098 8月 9日 SEGA AGES VOL. 1 安室奈美恵 テーブル 2,800円 GS-9133 1月24日 ダイナマイト刑事 アクション 5,800円 GS-9122 1月24日 デイトナUSA CIRCUIT EDITION レース 5,800円 GS-9100 1月31日 バグ・トゥー! もっともっとジャンプして、ふんづけちゃって、ぺっちゃんこ アクション 5,800円 GS-9128 1月31日 ダイハード・トリロジー テーブル 5,800円 GS-9123 2月14日 サクラ大戦 花組通信 テーブル 4,800円 GS-9134 2月21日 SEGA AGES ファンタジーゾーン シューティング 3,800円 GS-9136 2月28日 SEGA AGES メモリアルセレクションVOL. 1 テーブル 4,800円 GS-9135 3月 7日 新世紀エヴァンゲリオン 2nd Impression アドベンチャー 6,800円 GS-9129 3月14日 Jリーグビクトリーゴール'97 スポーツ 5,800円 GS-9140 3月14日 マンクスTT スーパーバイク レース 5,800円 GS-9102 3月20日 ADVANCED WORLD WAR 千年帝国の興亡 シミュレーション 6,800円 GS-9087 3月28日 プロ野球 グレイテストナイン'97 スポーツ 5,800円 GS-9139 3月28日 花組対戦コラムス パズル 5,800円 GS-9138 4月25日 コマンド&コンカー シミュレーション 6,800円 GS-9131 4月25日 スカイターゲット シューティング 5,800円 GS-9103 5月 2日 機動戦艦ナデシコ ~やっぱり最後は「愛が勝つ」?~ シミュレーション 5,800円 GS-9142 5月30日 スリー・ダーティ・ドワーブズ アクション 5,800円 GS-9137 6月20日 ソニック ジャム アクション 4,800円 GS-9147 6月27日 mr. BONES(ミスター・ボーンズ) アクション 5,800円 GS-9127 7月 4日 ファイターズヒストリー・ダイナマイト アクション 5,800円 GS-9153 8月 1日 ラストブロンクス アクション 6,800円 GS-9152 9月25日 プロ野球グレイテストナイン'97 メークミラクル スポーツ 5,800円 GS-9171 9月25日 新世紀エヴァンゲリオン デジタル・カード・ライブラリ テーブル 4,800円 GS-9159 10月23日 ロスト・ワールド ジュラシック・パーク アクション 5,800円 GS-9162 10月23日 全日本プロレス FEATURING VIRTUA スポーツ 5,800円 GS-9158 10月30日 SEGA AGES コラムス アーケードコレクション パズル 4,800円 GS-9161 11月13日 サクラ大戦 蒸気ラジヲショウ テーブル 4,800円 GS-9160 11月20日 Jリーグ プロサッカーチームをつくろう!2 シミュレーション 5,800円 GS-9168 11月27日 SEGA AGES メモリアルセレクションVOL.

次の

2020年版 パソコン セガサターンエミュレーター『SSF』導入・設定方! ダウンロードできない・ミラーはこちらで!!

セガサターン

SEGASATURN(セガサターン)の中古品には付属品が一式揃った箱入りと本体のみ(箱、取説無し)がある。 外側だけ拭いても動作させると変な臭いがしてきて、結局は内部の洗浄が必要になる。 中古品は分解洗浄が必須(?)になるので参考に掲載する。 分解して壊れたら元も子もないが、きちんと手順通りに再組み立てすれば動作に問題は起こらない構造になっている。 分解は順番にネジを外して行けば差ほど問題ないため、主に迷いやすい再組み立てを説明。 (2014年12月 NO. 66 掲載) 「分解時の注意事項」 1)ネジは取り付け場所毎に分類する。 例えば、本体、メイン基板、電源基板、LED基板等。 又、同じユニットの取り付けでも長さが異なる物があるので、その様なネジは取り付け場所を明記してしておく。 大まかな区別としては、外側のネジは黒色、内部のネジは黄銅色。 2)本体ケースを開けたら各ユニット、各パーツの取り付け状態を最初にデジタルカメラで写す。 写す所はコネクタ類、機構部分(CDドア、フラップ、開閉ボタン等)、基板取り付けネジの位置など。 尚、電源基板からのコネクタは形で分かるので、開けたときに外して構わない。 3)基板に載っているパーツ類は無闇に触らない。 「分解・再組み立てに必要な物」 1)一般的なドライバーセット。 (プラスドライバーの太い物と細い物) 2)ピンセット 3)グリース(歯車等の潤滑剤でプラスチックに使える物)・・・必要な場合。 「洗浄に必要な物」• 1)台所用中性洗剤• 2)家庭用カビ取り剤(カビキラー等)• 6)キッチン用スポンジ(柔らかい物)• 7)エアダスター(一般的なスプレー式)• 8)キッチンペーパー• 9)ティッシュペーパー• 10)綿棒(普通の太さと細軸の2種類)• 11)スプレー式基板洗浄剤(主成分アルコール)・・・入手は電子パーツの通販ショップなど。 「洗浄方法」 1)本体ケース 台所用中性洗剤で水洗い。 (キッチン用スポンジで汚れをこすり落とす。 ) 家庭用カビ取り剤は水洗いの後に使用。 (泡が消えるまで放置してから水で流す。 (汚れが酷い場合) スプレー式基板洗浄剤を基板に吹き付けて汚れを落とす。 基板に残っている洗浄剤をエアダスターで吹き飛ばし乾燥する。 3)シールド板(厚みの薄い金属製) A)一番下にあるシールド板(下側シールド板)は、台所用中性洗剤で水洗い。 B) ドライブユニット下のシールド板(上側シールド板)は、右側に透明絶縁シートが貼り付いている。 絶縁シート以外の部分を水洗し、絶縁シートの部分は無水エタノールで拭く。 5)無水エタノールで拭いたパーツ類 ・CDドアのOPEN(オープン)ボタン・・・裏にグリスが付いているため。 ・POWERボタン・・・スイッチが付いているため。 ・電源スイッチの絶縁チューブ・・・中に被覆線が通っているため。 ・コントローラー端子、カセットスロット、拡張通信端子の電極部分。 ) 「乾燥」 1)水洗いした物はキッチンペーパーで水気を拭き取る。 2) エアダスターで穴あき部分(ネジ穴等)に入った水を吹き飛ばし、キッチンペーパーで拭き取る。 (注意) 洗浄方法等は個人的な見解による説明です。 1)初期型のメイン基板(バージョン:VA0) 基板の表はLSIが並び、コントローラー端子、カートリッジスロット、AV端子等のコネクタが取り付けてある。 [写真A] メイン基板の表側。 写真では基板上側にコントローラー端子のコネクタがある。 リチウム電池は念の為外した。 セガサターンその物という感じのメイン基板で基板一枚に殆どが集約されている。 [写真B] メイン基板の裏面。 コネクタは付いて無いが空冷ファン用の配線パターンが残っている。 2)初期型のドライブユニット セガサターンのデータの入り口として要となるドライブは、四カ所のゴム部品で支える構造で、本体ケースにはネジ止めされていない。 膨らんだ輪っかは衝撃や振動を吸収するダンパーの役割と思われる。 ユニットの基板からはCDドアの開閉を検知するスイッチに繋がる被覆線が出ている。 (写真C)は前方斜めから見た物で、スピンドルモーターとシークモータが見える。 (写真F)はドライブユニット基板の裏面。 (写真E) (写真F) 3)サブ基板 ツインオペレーターを差し込むコネクタがある基板で、ドライブユニットに繋がるフラットフレキシブルケーブルが延びている。 この基板は拡張機能を担う物でメイン基板とは別になっている。 フレキはドライブユニット側を外している。 (写真G) 尚、フレキの折り曲げ部分の黄色テープは剥がしてはいけない。 (写真J)はサブ基板の裏面でメイン基板側のレセプタクルに嵌め込むコネクタ(ピンヘッダー)が有る。 (写真G) (写真H) (写真J) メイン基板とはピンヘッダーで繋がる構造。 外す時にケーブルを引き抜く力がいらないので、この点では楽。 この場合、フラットフレキシブルケーブルはドライブユニット側に残る。 [写真] 初期型Vサターンでのドライブユニット取り外し例。 (写真VS1) コネクタ端子部分を緩めた状態。 コネクタ両側の出っ張り部分をピンセット等で上に引き上げると端子部分が緩みフラットフレキシブルケーブルを外せる。 (写真VS2) コネクタ端子部分を締めた状態。 フラットフレキシブルケーブルをコネクタに差し込み、コネクタ両側の出っ張り部分を押し下げると端子部分が締まり、ケーブルがコネクタに固定される。 (コネクタの状態が分かるようにケーブルは外している) 4)内蔵電源基板 VOLTEK製のスイッチング電源で、本体ケースの上側にネジ止めされている。 このため、AC入力のメガネ型コネクタも本体ケースの上側にある。 取り付け構造としては変な気がするが、設計上は搭載予定だった空冷ファンが関係しているかも知れない。 出力電圧は9V、5V、3.3Vの3系統が基板の印刷から確認できる。 5)LED基板 POWER(電源)とACCESS(アクセス)表示用のLED基板。 LEDは横に2個並んでいる。 [写真] 赤色LED基板 ・・・ACCESS表示用(右にリセットスイッチが有る) 緑色LED基板・・・POWER表示用。 6)個別パーツ類 洗浄のために外したパーツ類。 スロットのフラップ、CDドア、フロントパネル、電池カバー、リセットボタン。 [写真] 写真下のフロントパネルは本体との隙間に汚れがあり、外して洗浄する必要がある。 フロントパネルはツメで本体側に固定されているが堅めの材質で外す際に矢印側のツメが折れた。 幸いフロントパネル両側に両面テープが貼り付けてあり、両面テープで固定すれば良い事が分かった。 7)本体ケース 本体ケース下側の外側。 (写真K) 4カ所のゴム足は水洗いすると水を含み中々水気が抜けない。 ティシュペーパーをゴム足の側面に押し当てて水気を取る作業が手間になる。 (写真K) 写真の上側がコントローラー端子の有る筐体前面。 シールは注意書き。 穴が開いた突起は内側のネジ穴。 本体ケース下側の内側の様子。 (写真L) (写真L) 穴あきの突起はネジ穴や位置決めの穴。 シールド板をセットした際に高さの低い突起の分だけ本体ケースから浮く形になる。 [写真] 製造年や製造メーカーを示す刻印。 KIMURA PRASTICS KOGYO CO.,LTD (刻印日付: 94年11月) 本体ケース上側の内側の様子。 (写真M) (写真M) 穴あきの突起はネジ穴。 中央部分の四カ所の突起は、ドライブユニットを上から押さえるための物。 洗浄後の再組み立て手順の説明です。 ) (注意) 再組み立ての方法は個人的な見解による説明です。 4-1.「本体ケース下側の組み立て」 1)本体ケース下側に下側シールド板(一番下の物)をセットする。 [写真1] 下側の本体ケースにシールド板をセットした状態。 矢印(二カ所)の部分は本体ケースの上下の嵌め込みで位置合わせの役割をする。 2)メイン基板をセットする。 (写真2) (手順) a メイン基板を下側シールド板の上に載せる。 b メイン基板左側の一番上のネジ穴をネジ止めする。 (一カ所のみネジ止め) c メイン基板のコントローラー端子コネクタ部分をネジ止めする。 [写真2] 下側シールド板の上にメイン基板をセットした状態。 黄色丸印の所を見ると空冷ファン搭載が予定されていた事が分かる。 (設計時の痕跡) ・ファン取り付け台座 ・基板の(FAN)の文字 3)サブ基板と支柱とプラスチック製ガイド枠の取り付け。 (写真3) サブ基板は三カ所のツメと裏側のコネクタで固定される構造。 (手順) a プラスチック製ガイド枠(黒色)を先にネジ止めする。 b サブ基板を右側のツメに掛け、左側二カ所のツメを少し開く様にしながら裏面のコネクタ(ピンヘッダー)部分を下に押して、メイン基板のレセプタクルに嵌め込む。 c サブ基板の上側(下側シールド板に乗っている部分)一カ所をネジ止めする。 d 四カ所の支柱をネジ止めする。 [写真3] サブ基板と支柱とプラスチック製ガイド枠の組み立て。 (注意)フラットフレキシブルケーブルをサブ基板側で外した場合は、写真のフレキは無い。 (ドライブユニット基板にフレキが付いている。 ) 4)上側シールド板を取り付ける。 この場合、手順d は5項のドライブユニットをセットした後で行う。 a サブ基板のフラットフレキシブルケーブルを上側シールド板の切り欠き部分に通してシールド板の上に出す。 b 組み立ては、左側面に延びている下側シールド板との嵌め込みを先に行ってから上側シールド板をメイン基板の上に被せる。 ) 尚、シールド板の左側面が浮き上がる場合は上側のかみ合わせが緩いので、嵌め込み部分の隙間(間隔)を狭めてからやり直す。 c カートリッジスロットのコネクタとメイン基板の右側部分をネジ止めし、メイン基板とシールド板を固定する。 d 黄色テープを元の位置に貼り直す。 ) [写真4] 上側シールド板の組み立て。 黄色テープも元通りに再度貼り付ける。 右側の空いている部分は電源基板が収まるスペース。 (注意)フラットフレキシブルケーブルをサブ基板側で外した場合は、写真のフレキは無い。 5)ドライブユニットをセットする。 手順b の後でドライブユニット基板のフレキをサブ基板のコネクタに嵌め込む。 a フラットフレキシブルケーブルをドライブユニット基板のコネクタに嵌め込む。 b 支柱にドライブユニットを乗せる。 c 丸い止め金具付きの被覆線をワッシャーと共にシールド板にネジ止めする。 d 基板から延びる小さい白のコネクタをメイン基板側に嵌め込む。 以上で本体ケース下側の再組み立ては終了。 [写真5] ドライブユニットの組み立て。 4-2.「本体ケース上側の組み立て」 組み立てとしては、CDドア等の開閉機構がある上側の方が手間が掛かる。 写真に残さず分解すると、細かい部分で組み立てに迷うことが有る。 1)フロントパネル部分の組み立て (手順) a OPENボタンとRESETボタンを所定の場所に取り付ける。 b 赤丸印の位置に両面テープを必要サイズに切って貼り付ける。 [写真6] 「OPEN」と「RESET」ボタン取り付けと両面テープの貼り付け。 c)両面テープの紙を剥がしフロントパネルを取り付ける。 (写真7) [写真7] フロントパネルの取り付け。 2)CDドアとフラップの取り付け(写真8) CDドアとスロットのフラップを関係するパーツと共に取り付ける。 取り付けは写真8の番号順とする。 [写真8] CDドアとフラップ及び金具類の組み立て 四カ所の赤丸印はドライブユニットを上から押さえる突起部分。 後の項目で説明する回転アーム等も写っている。 (写真9と同じ状態) (手順) 「フラップ」 e アーム先端の回転軸のうち右側は固定金具(番号2)の穴に差し込む。 左側はねじ穴(番号4)の所にワッシャーをネジ止めして固定する。 f 歯車パーツ(番号5)をネジ止めする。 g スプリング固定金具(番号6)をネジ止めし、スプリングを引っ掛ける。 h 電源基板固定金具(番号7)をネジ止めする。 j 番号4と番号5のパーツにグリースを少量塗布する。 b 電源基板を写真の状態にセットしてネジ止めする。 c LED基板のコネクタをメイン基板側に嵌め込む。 [写真13] 電源基板の取り付けとLED基板の各コネクタ接続。 電源基板も空冷ファンありきの形状になっている。 (基板に切り欠きがある) 6)本体ケース上下のネジ止め (手順) a 本体ケース上側を立てた状態で電源基板から延びるコネクタをメイン基板側に嵌め込む。 b 本体ケース上側を下側に被せ取り付け位置を合わせる。 c 本体ケースの上下に隙間が無いことを確認してから、底面側とAC入力のメガネ端子脇をネジ止めする。 [写真] ケース上下の嵌め込み位置合わせ部分(ケース上部の背面側) 矢印(二カ所)の出っ張りが位置合わせをする所。 この部分をケース下側に嵌め込むとピッタリ被せる事ができる。 以上でセガサターンの再組み立ては全て終了。 電源を入れて正常な動作を確認すれば分解洗浄作業の完了。 中古品の本体を開けて驚いたのは、電源基板が山なりに反った形で取り付けられていたこと。 これは、写真の赤丸印の所にある台座に電源基板の縁を挟まなかったため起きたもので、前の所有者が中をいじっていない場合は製造したメーカーの単純な組み立てミス。 電気的には異常ないため本体を閉じた後では分からない。 [写真] 取り付けミスで山なりに反っている電源基板。 [写真] 正しい取り付けの電源基板。 (洗浄後の再組み立て) 「分解洗浄」 基本的にセガサターンと同じなので分解洗浄の方法(手順)も同じ。 内部基板の汚れが酷く臭い残りの原因と思われたので、スプレー式基板洗浄剤を使って各基板を洗浄した。 尚、ドライブユニットは基板の分離が簡単にはできないため、スプレーが出来る範囲の洗浄を行った。 基板洗浄剤をスプレーすると番号等の捺印インクが流れてしまうので、記録しておくなら洗浄前に写真を撮る。 「Vサターンのフロントパネル」 デザイン的にVサターンが異なるのはフロントパネル。 不透明な黒色樹脂でLEDの光を集める透明パーツが付いている。 家電製品にはよく見られる方法で、このため、LEDの点滅がセガサターンより分かり易い。 [写真] フロントパネルの裏側。 LEDの光を集める透明パーツが付いている。 透明パーツは突起に嵌めてあるだけで接着されていない。 「内蔵電源基板」 中古セガサターンと同じVOLTEK製のスイッチング電源。 セガサターンは搭載予定の空冷ファンが製品化の際に外された事もあり、長時間作動させると電源がある本体ケース部分の温度が触ると熱く感じるほど上がる。 分解洗浄後の動作確認で、中古品は電源基板がある本体ケース部分の温度が低めに感じることから、発売当時に購入したセガサターンを開けて確認した所、中古品とは使用されている電源基板が異なっていた。 1)「K-1 DENSHI製造 初期型セガサターン」の場合 [写真] 発売当時に購入したセガサターンの製造ラベル。 製造所イニシャル:K-1 DENSHI (1994年製) [写真] K-1 DENSHI 本体製造の電源基板 電源メーカー不明。 (捺印や印刷なし) パワートランジスタの放熱板が大きく、放熱板の高さもVOLTEK製より約3㎜高い。 放熱板に取り付けられている数も4個と多く、このため発熱量が多いと推測される。 又、放熱板が本体ケースに近い分、その部分のケースが熱くなりやすいと思われる。 音質的にはVOLTEK製電源を搭載した中古品(セガサターンとVサターン)よりこちらの方が音が良い。 [写真] 電源基板のAC入力側。 VOLTEK製とは異なりヒューズソケットにヒューズ管が嵌めてある。 このためヒューズ交換が容易。 基板に印刷されているヒューズは250V仕様。 ヒューズの値を見る限り、海外の電圧に対応する電源ではないかと思われる。 2)「SEIYO D.製造 初期型セガサターン」の場合 [写真] 本体製造:SEIYO D. (中古品)の電源基板。 (VOLTEK製電源) 放熱板が小さめで高さが低く、パワートランジスタの数も2個。 放熱板の面積が少ないのは発熱量がその分少ないと云う事で、本体ケース温度が低めな事とつじつまが合っている。 [写真] 電源基板のAC入力側。 基板に印刷されたヒューズ仕様は二つ。 1)125V(国内用) 2)250V(海外用) 海外仕様250Vの印刷は黒マジックで消されている。 このため、パーツの切り替えで海外仕様にする設計と思われる。 3)「SEIYO D.製造 初期型Vサターン」の場合 [写真] 初期型Vサターン (中古品)の電源基板のAC入力側。 本体製造:SEIYO D. VOLTEK製電源で基板印刷のヒューズ仕様は125Vのみ。 更新履歴• html(番号変更 2015年/2019年)」• 文章修正と洗浄説明の追記。 「本体ケース上下のネジ止め」の項目に写真追加。• 手順記号の誤り訂正と文章修正。•

次の