ロマサガ3リマスター 最強技。 【ロマサガ3リマスター】術について解説【おすすめも紹介】

ロマンシング サ・ガ3

ロマサガ3リマスター 最強技

最強装備・おすすめパーティ編成• 武器・防具選びの方針 武器 私的には盾を使用したいので、片手で扱える剣、斧、棍棒、小剣、体術をオススメします。 さらに体術技の「タイガーブレイク」は遠距離攻撃かつ無属性攻撃のため、どの敵にも有効で強い。 次は剣です。 剣技の「分身剣」は、参照する能力値の特殊性もあって強い。 七星剣、竜鱗の剣、カムシーンを装備して使用するといいでしょう。 防具 音波耐性のある「シルバーチェイル」が序盤から購入可能なので、最低でも3人分は用意しておくと便利です。 さらに武具開発によって「白銀の鎧」にアップグレードが可能。 最終的には「ヒドラレザー」が軽くて毒も防ぎ、防御力も高いので、人数分揃えられるといいでしょう。 次は「強化道着」が総合的に防御力が高いのでオススメ。 後は状態異常に耐性のある「聖王のかぶと」、「王家の指輪」、自動回復のある「トロールストーン」などを選びましょう。 レアドロップアイテムではありますが、「水心の爪」は水耐性があり防御力も高めなので、揃えておけるといいでしょう。 盾は、魔王の盾と水鏡の盾で、全員分用意できると最高です。 術選びの方針 地術 どうしても便利なのが玄武です。 基本術のスコールが全体攻撃&地相変化 強 HP回復、状態異常回復も使えるし、ウォーターポール、クイックタイムも強力 天術 攻撃を優先させるなら月の「シャドウサーバント」 状態異常回復や防御を優先させるなら太陽の「再生光」「幻日」 という感じで決めるといいでしょう。 おすすめキャラ 一覧の上からオススメです。 パーティを入れ替えたり、いろいろなキャラを使いたい場合には、 のページを参考に20人仲間を決めておくといいでしょう。 キャラ 戦法 解説 体術:タイガーブレイク 腕力が高く素早さが最高 剣:分身剣(七星剣・カムシーン) 腕力と素早さが高い 剣:分身剣(七星剣・カムシーン) 小剣:ナースヒール(ナイチンゲール) 月:シャドウサーバント 腕力と素早さが高い 最初から術を習得しているので、 補助系の術などを使わせてもいい 体術:タイガーブレイク 斧:ヨーヨー(フランシスカ) 腕力と素早さが高い 剣:分身剣(七星剣・カムシーン) 腕力と体力が高い 体術:タイガーブレイク 玄武術:生命の水、神秘の水、 ウォーターポール、クイックタイム 加入は遅めだが、素早さが高めの玄武術士 ハサミの補正によって体術の通常攻撃が強い 体術:タイガーブレイク 蒼龍:龍神降臨 高いLPと龍神降臨を使って パーティの壁役として活躍できる 玄武術:スコール、生命の水、 ウォーターポール、サンダークラップ 高い魔力による攻撃・回復で活躍できる 控えメンバーについて 控えキャラクターの増幅レベルが高いと戦闘パーティの与えられるダメージが増加するので、 レベルの上がりやすいミカエル、トーマス、ブラックらへんを控えに入れておくといいでしょう。 編成例(攻撃重視) 誰が主人公かによってメンバーが多少変わるので、その場合は同じ個所に記載のあるキャラを代わりに入れましょう。 (例:エレンが主人公なら妖精、ウォード、ハリード、ロビン) もし、主人公もオススメを挙げるなら「太白・素手」のカタリナで体術を使うのがいいかなと思います。 体術の使用者は、軽い防具を身に着け、パワーグラブやフェザーブーツで腕力と素早さを上げます。 防御を全く考えないのであれば、「翼のお守り」を装備してさらに素早さを上げることもできます。 分身剣の使用者は、他の剣技も使う可能性も考えてウォードにしていますが、 分身剣だけなら腕力を気にする必要はありません。 妖精のワンダーバングルは、烈風剣を使う敵の場合だけでよく、 基本的には水鏡の盾の方が良いでしょう。 キャラ 武器 防具 解説・戦法 陣形・備考 主人公 剣 体術 聖王の槍 水鏡の盾 ヒドラレザー パワーグラブ フェザーブーツ 王家の指輪 タイガーブレイク 分身剣 勝利の詩 シャドウサーバント 陣形:スペキュレイション スペキュレイションの攻撃力アップは タイガーブレイクには適用されない 分身剣のキャラを攻撃力アップさせよう 全員シャドウサーバントを使用して ダメージ2倍にする。 体術 ワンダーバングル 水鏡の盾 フラワースカーフ ヒドラレザー パワーグラブ フェザーブーツ タイガーブレイク シャドウサーバント 剣 水鏡の盾 黄龍の鎧 強化道着 聖王ブーツ トロールストーン 分身剣 シャドウサーバント 剣 水鏡の盾 ヒドラレザー 強化道着 聖王のかぶと トロールストーン 分身剣 シャドウサーバント 体術 魔王の斧 魔王の盾 聖杯 魔王の鎧 強化道着 銀の手 フェザーブーツ タイガーブレイク シャドウサーバント 控え(増幅Lv要員) 編成例(バランス) 全員が術を育ててない状態や回復や補助も考慮してみました。 素早くてナースヒールを使う要員としてロビンを確定で入れています。 もう少し素早くなってほしいのでフェザーブーツを付け、聖王のかぶとで精神異常を防ぐようにしています。 さらにボストンを入れて、ウォーターポールやクイックタイムなどを使えるようにします。 また、自動回復のある王家の指輪やトロールストーンを全員に装備して、パーティの耐久力を強化しています。 キャラ 武器 防具 解説・戦法 陣形・備考 主人公 剣 体術 水鏡の盾 ヒドラレザー 強化道着 フェザーブーツ 王家の指輪 タイガーブレイク 分身剣 陣形:スペキュレイション 体術 ワンダーバングル 水鏡の盾 フラワースカーフ ヒドラレザー フェザーブーツ トロールストーン タイガーブレイク 剣 ナイチンゲール 聖王の槍 水鏡の盾 ヒドラレザー 聖王のかぶと フェザーブーツ トロールストーン 分身剣 ナースヒール 勝利の詩 体術 水鏡の盾 ロブスターメイル 強化道着 クロースヘルム トロールストーン タイガーブレイク 生命の水、神秘の水 ウォーターポール クイックタイム、幻日 体術 魔王の斧 魔王の盾 聖杯 魔王の鎧 強化道着 銀の手 トロールストーン タイガーブレイク 控え(増幅Lv要員) 編成例(真・魔法盾) SFC版に存在する裏技「真・魔法盾」を用います。 鳳天舞の陣にして、ロビンに攻撃を防ぎまくってもらいます。 ちなみにトータルエクリプスで魔法盾は消えるので、 破壊するものに対しては完璧なものではありません。 編成例(バランス)と同じメンバーでできるので、作りやすいと思います。 主人公らへんにリヴァイヴァを習得させて、龍神降臨の代わりにかけてあげてもいいでしょう。 キャラ 武器 防具 解説・戦法 陣形・備考 主人公 剣 体術 水鏡の盾 ヒドラレザー 強化道着 フェザーブーツ 王家の指輪 タイガーブレイク 分身剣 陣形:鳳天舞の陣 体術 ワンダーバングル 水鏡の盾 フラワースカーフ ヒドラレザー フェザーブーツ トロールストーン タイガーブレイク 剣 ナイチンゲール 聖王の槍 水鏡の盾 炎のマント 聖王のかぶと フェザーブーツ トロールストーン 分身剣 ナースヒール 勝利の詩 龍神降臨、幻日 体術 氷の剣 水鏡の盾 ロブスターメイル 強化道着 クロースヘルム トロールストーン タイガーブレイク 生命の水、神秘の水 クイックタイム 幻日 体術 魔王の斧 魔王の盾 聖杯 魔王の鎧 強化道着 銀の手 トロールストーン タイガーブレイク 控え(増幅Lv要員).

次の

分身技の仕様

ロマサガ3リマスター 最強技

分身技の仕様-ロマサガ3 gamefun• 分身技の仕様 今作最強技といえば、分身剣やラウンドスライサーといった分身技。 これらの技は直前行動参照という、おかしな仕様になっている。 この面倒な仕様はHDリマスター版でも修正されなかった。 直前行動参照 分身技は他の技と異なり、 使用者の腕力や器用さは無関係。 武器LV+直前の行動の能力値を参照 直前行動参照 例えば腕力21のハリードが片手剣で攻撃して、次にユリアンが分身剣を使った場合、分身剣の威力参照値は21 ハリードの腕力 となる。 器用さ19のミカエルが小剣で攻撃すれば、直後の分身剣の参照値は19 ミカエルの器用さ となる。 体術は使用者の腕力と素早さに比例して威力が増加する。 75となる パーティー行動例• エレン=タイガーブレイク• ハリード=分身剣• ノーラ=ヨーヨー• ウィンディーネ=サンダークラップ• ウォード=銀の手二刀流分身剣• ハリードの分身剣は直前参照なので、直前のエレンの24を参照• ノーラのヨーヨーは直前参照なので、直前のハリード エレンの体術 の24を参照• ウィンディーネの玄武術サンダークラップは、自身の魔力依存なので24• ウォードは銀の手二刀流しているので、まずウォード自身の腕力22の通常攻撃を行う。 そのあとこの腕力22を参照した分身剣を行う 分身技の威力を上げる 直前行動参照の最高値は、グウェインの冷気。 冷気は使用者の体力で威力が上がる技で、グウェインの体力は99 グウェインの冷気のあとに分身技を使えば、参照値99の分身技を繰り出せる。 このあとずっと分身技だけ出せれば、永遠と超強力な分身技が使える。 戦闘終了後もこの参照値99は有効なので、分身技だけで敵を瞬殺できれば、ラスボスに至るまで参照値99の分身技をぶち込める そのほかの仕様はおおむね通常の技と同じである。 使用者の武器スキルを上げて、武器の攻撃力を高めればよい。 ただし分身技は武器スキルの依存が特に大きく、武器スキルレベルが上がると、威力がほかの技より大きくなる。 武器レベル30くらいで分身技が最強になる ユリアンは腕力が今一つだが、分身技は腕力無関係。 剣スキルが上がりやすいため、分身剣では最強クラスの威力が出せる。 ウォードの場合、分身剣で自身の腕力が生かせないが、した場合、自身の腕力依存の分身剣が使える 分身技種類と効果 種類 技名称 wp 効果 剣 残像剣 4 剣lv10ごとに攻撃対象増加 剣 分身剣 7 剣lv10ごとに攻撃回数増加 斧 デッドリースピン 10 斧lv20ごとに攻撃回数増加 斧 ヨーヨー 5 斧lv10ごとに攻撃回数増加 槍 トライシューター 1 槍lv100ごとに攻撃回数増 槍 ラウンドスライサー 7 槍lv10ごとに攻撃回数増加 弓 連射 7 弓lv18ごとに攻撃回数増加 有名な分身剣やラウンドスライサーは、武器lv10上がるごとに攻撃回数が増加する。 このボーナスが強力で、武器lv40ぐらいで他の技を突き放し最高のダメージを達成する 残像剣は武器lvが上がるごとに、攻撃対象が増え、やがて敵全員を攻撃できる。 威力は30斬+直前行動参照で、おとなしい性能である。 弓の連射はlv18ごとに攻撃回数増加なので、威力の増加が劣っている。 分身剣と比べ、lv40で500・lv50で1500程度ダメージは劣る ホークウインド固有技のオービットボーラは、見た目は分身技だが、普通の斧技である。 自身の腕力に依存し、武器lvで攻撃回数が増えたりしない 太陽光とナースヒール 分身技以外にも、直前の行動を参照する技がある。 ナイチンゲールのナースヒール、太陽術の太陽光の二つ。 これらの回復技は直前の行動によって回復力が増大し、本人の魔力は無関係である 分身技の盾防御判定 分身技は武器lvが上がると攻撃回数が増える。 そして攻撃回数が増えた分だけ、盾防御される判定がある。 地味に狂っており、防御した回数分防御力が高まり、ダメージを全く受けなくなる。 玄竜やゼラビートルに分身剣をしてみればよく分かる.

次の

最強装備・おすすめパーティ編成

ロマサガ3リマスター 最強技

本項では、ロマサガ2における最強技とおすすめの技の効力、閃き派生などを各武器ごとに記載する。 「派生しやすい」という記述は、通常攻撃でも閃くが、特定の技を使うと閃きやすいことを意味し、「派生」という記述は、特定の技から派生することを意味する。 派生の記述がない場合は、通常攻撃から閃くことを意味する。 通常攻撃の威力は3とする。 66・・・倍 大剣技の無明剣 通常攻撃の4. 序盤の龍の穴関連のイベントで戦うゼラチナスマター等に有効。 通常攻撃4回分の威力で強力。 終盤まで使える。 66…倍以上 である。 が、ターン終わりに発動するので使い勝手がいまいち。 鳳天舞の陣の中央にいる皇帝が使うと強力。 強そうだけど効きそうな感じのモンスターにはとりあえず使ってみる。 虫系のマンティスアントやカイザーアントも一撃。 通常攻撃の4. 66・・・倍の高威力。 武器攻撃では最強の攻撃手段。 通称「活人キャンセル」。 ロマサガ1でいうハヤブサキャンセルみたいなもの)。 防御技として最強といえるが、ゲームバランスが崩れるのでおすすめしない。 アプリ版でも「活人キャンセル」は有効。 斧レベル50で他の斧技と威力を比較するとヨーヨーはスカイドライブ並みに強力。 消費WPが低く、使い勝手が非常によい。 斧レベル50のヨーヨーと同等の威力。 斧レベル50のヨーヨーと同等の威力。 水術の霧隠れを使うとモンスターの回避能力を無視できるので結果として命中率があがる。 かめごうら割り並みに強力。 物理防御力半減の追加効果が魅力。 敵全体に雷属性のダメージ。 技の威力は槍技中最強だが、黒曜石の槍 やアプリ版に登場するそれ以上の攻撃力の槍 を装備した場合の無双三段には若干劣る。 最強の槍技。 縦一列に並んでいる蛙を一撃でしとめられる。 グラフィックが華やか。 最強の弓技。 水術の霧隠れを使用すると、モンスターの回避率を無視するので、あたりやすい。 最強の物理攻撃。 なお、装備品にもよるが各種補正なしの場合は2500から3500程度。

次の