にゃんこ 味方 射程。 にゃんこ大戦争 射程選手権大会! 敵キャラと味方キャラの射程比較

はずれナシ!マタタビ進化させたいおすすめキャラ一覧!

にゃんこ 味方 射程

ガイアはマジで使い物にならないです。 遠方範囲の攻撃範囲が狭いとよく言われますが、それ以上に致命的な弱点が遠方範囲の最短射程と感知射程の差が50しかないことです。 潜られやすいです。 それでいてKBが2回しかないので、立て直しも期待できない。 ミタマとかいたらまた話は変わってきますが、いないようですので使わなくていいです。 聖ヴァルキリーはほかの方が言う通り。 メガロは最近だと遠方範囲や波動が多くなってきたので、使えないステージが増えてきました。 過信しないでください。 早めに白ミタマかクロノスでもゲットして、メガロかベビーカーと交換してくださいな。 ちなみに、ベビーカーは殴り合いですが、攻撃頻度が遅いので使い方には注意 覚醒ムートの最大の強みは3段攻撃の中でも初撃のダメージが物凄く大きいという点です。 まさに特攻隊長としての任、切り込み役にうってつけです。 ただ逆にいえば初撃にほぼダメージ依存してるので2発目、3発目はダメージを与えてるように見えてあまり与えておらず低いです。 この点はよく理解しておいた方が便利です。 質問に対する回答ですが、メガロ、ムートは率先して編成に入れてあとの2枠はお好きにするといいと思います。 ヴァルキリーは覚醒ムート手に入れたのならそろそろリストラ要員になる頃だと思いますので外すならヴァルキリーですかね。 まず、各キャラクターを使うメリットとデメリットを理解してから考えることをおすすめします。 個人的な評価ですが、使い勝手は次のようになっています。 覚醒ムート メリットはその高い攻撃力で、射程は短いが、速度がとても高いので、最低一発は敵に攻撃できます。 6回もKBするので、思ったよりしぶとく、短い攻撃頻度で、雑魚敵の一掃や、ボスへの大ダメージが期待できます。 敵の属性に縛られず、高火力を出せるのが強みです。 弱点は耐久性能で、いくらKB数が多くても、大きな一撃を喰らうと、あっさり沈むこともあります。 射程が長く、高い攻撃頻度の敵(こぶへいなど)は相性が悪いと思います。 出すタイミングも重要で、その辺がムートの力を引き出せるかのポイントだと思います。 ただ、とても強いキャラであることは間違いなく、大抵のステージで活躍できるので、迷ったらとりあえず編成入りの価値はあると思います。 ゴッドガイア メリットは属性を持つ敵全てに高火力を出せる点です。 対象がとても広いので、多くのステージで刺さる特性です。 弱点はまず、遠方範囲攻撃の範囲が狭いことです。 なので、当たってそうで地味に攻撃が外れてることがあります。 それから、射程が400しかないことと、KB数が2しか無い点も使いにくい点です。 使いにくい点が目立つキャラですが、対属性持ち極ダメージは強力なので、敵を見て上手く使えば、活躍できます。 ムートと同じく、生かすも殺すもプレイヤー次第なキャラです。 聖ヴァルキリー 強みは、メタル、特殊キャラを除く全ての敵に停止妨害ができる点で、特に白い敵に妨害できるキャラは珍しいため、そこが魅力。 弱点はその貧弱なステータスと妨害が安定性に欠ける点。 まずステータスですが、短い射程、2回という少ないKB数、微妙な体力と残念なところが多く、速度が妙に高いせいで、1人敵陣に突っこみ、早死することも多いです。 ベビーカー 体力、攻撃力も高く、再生産も早いです。 また、波動攻撃で、奥の敵にもダメージを入れられる所も強みです。 弱点は射程が短い点と、攻撃頻度が低く、攻撃発生が遅い点です。 射程は第三形態で伸びたとはいえ、240しかなく、中ボスキャラなどの攻撃も結構喰らってしまいます。 体力は高いですが、ダメージが蓄積すると、死んでしまうため、雑魚敵の攻撃を喰らわないように、壁キャラで守ってあげましょう。 また、攻撃発生が遅いため、攻撃し始めてから、敵がノックバックしたりすると、攻撃がスカってしまいます。 攻撃が外れると、波動攻撃も出ないため、低い攻撃頻度も相まって、ベビーカーが使いづらい原因となっています。 全体的に、汎用性は低く、特定のステージで活躍する、といった印象です。 相性が良い敵は、射程がとても長い敵です。 多くの超激レアは射程が350〜450といった所なので、それよりも射程が長い敵には他の超激レアより、ベビーカーが使えることがあります。 にゃんこ大戦争は射程が長いキャラほど、体力は低いため、長射程キャラは射程負けすると、大抵使えません。 そういう時に、高耐久なベビーカーは、役に立つと思います。 攻撃頻度5. 8秒に対して4. 5秒呪うため、ほとんどの時間妨害がかかっています。 さらに、烈波攻撃にも妨害が乗るため攻撃後、烈波が当たれば、途切れることなく妨害をかけることができます。 また、烈波は最大3発当たるため、意外と攻撃もできます。 弱点は致命的なものは見当たりませんでしたが、呪いという妨害が少し難しい妨害という点が少し使いづらい点かなと思いました。 まず、キャラクターにはステータスの他に、「特性」と「能力」があります。 敵が使う古代の呪いは味方の特性は封じますが、能力は封じません。 キャスリイが使う呪いも、ほとんど同じで、味方の特性に当たるものは封じますが、能力に当たるものは封じません。 したがって停止、鈍足、攻撃力低下、ふっとばし、ワープ、古代の呪いなどは封印可能ですが、ゾンビの潜伏や、波動、烈波などは無理ということです。 そのため、封印可能な特性を持つ敵には、とても有効ですが、ただ攻撃力が高いだけの敵など、特性を持たない敵や、波動などの封印できない特性の敵には、意味のない妨害になるため、敵によって使えるか使えないかが決まります。 ネコ祭限定キャラなだけあってとても強力な特性とステータスですが、妨害は効く敵と効かない敵がいるので、そこら辺をよく考えて使うべきでしょう。 呪いを使う味方キャラはまだ少ないため、特定のステージでは代替がきかないキャラです。 メガロディーテ 強い点は600もの射程と450〜850という広い遠方範囲攻撃です。 これだけでもすでに強くメタル以外の大体の敵に使えます。 さらにエイリアンに超ダメージがあるため、対エイリアンだったら、最強キャラの1人になります。 弱点は特に無いですが、体力はそこまで高くなく、何か耐性を持ってるわけでは無いため、射程負けしている場合にはメガロは使わず、ベビーカーみたいなキャラを使うべきでしょう。 また波動にも弱いため、波動を使う敵がいた場合、たこつぼなんかで波動から守ってあげましょう。 まとめると、メガロディーテはにゃんこ大戦争屈指の強キャラです。 ほとんどのステージで使えるキャラです。 射程負けしていたら使えないと言いましたがましたが、射程600で射程負けすること事態珍しいし、波動攻撃もたこつぼで守ってあげることができるため、波動を使う敵でも、使うことができます。 ここまでで相当長い文章になってしまって申し訳ありません。 使えない場面もありますが、初見でステージに挑む場合などは、とりあえず編成入りしておいて良いと思います。 各キャラクターのメリット、デメリットを把握し、また、敵の特性を理解して、そのステージにあったキャラクターを選択することが重要です。 あと、YouTuberの「どんとこい上田」という方のにゃんこ大戦争の解説動画がとても分かりやすかったので、ぜひ参考にしてみて下さい。 長文失礼しました。

次の

ねこ僧侶 にゃんこ大戦争

にゃんこ 味方 射程

ガイアはマジで使い物にならないです。 遠方範囲の攻撃範囲が狭いとよく言われますが、それ以上に致命的な弱点が遠方範囲の最短射程と感知射程の差が50しかないことです。 潜られやすいです。 それでいてKBが2回しかないので、立て直しも期待できない。 ミタマとかいたらまた話は変わってきますが、いないようですので使わなくていいです。 聖ヴァルキリーはほかの方が言う通り。 メガロは最近だと遠方範囲や波動が多くなってきたので、使えないステージが増えてきました。 過信しないでください。 早めに白ミタマかクロノスでもゲットして、メガロかベビーカーと交換してくださいな。 ちなみに、ベビーカーは殴り合いですが、攻撃頻度が遅いので使い方には注意 覚醒ムートの最大の強みは3段攻撃の中でも初撃のダメージが物凄く大きいという点です。 まさに特攻隊長としての任、切り込み役にうってつけです。 ただ逆にいえば初撃にほぼダメージ依存してるので2発目、3発目はダメージを与えてるように見えてあまり与えておらず低いです。 この点はよく理解しておいた方が便利です。 質問に対する回答ですが、メガロ、ムートは率先して編成に入れてあとの2枠はお好きにするといいと思います。 ヴァルキリーは覚醒ムート手に入れたのならそろそろリストラ要員になる頃だと思いますので外すならヴァルキリーですかね。 まず、各キャラクターを使うメリットとデメリットを理解してから考えることをおすすめします。 個人的な評価ですが、使い勝手は次のようになっています。 覚醒ムート メリットはその高い攻撃力で、射程は短いが、速度がとても高いので、最低一発は敵に攻撃できます。 6回もKBするので、思ったよりしぶとく、短い攻撃頻度で、雑魚敵の一掃や、ボスへの大ダメージが期待できます。 敵の属性に縛られず、高火力を出せるのが強みです。 弱点は耐久性能で、いくらKB数が多くても、大きな一撃を喰らうと、あっさり沈むこともあります。 射程が長く、高い攻撃頻度の敵(こぶへいなど)は相性が悪いと思います。 出すタイミングも重要で、その辺がムートの力を引き出せるかのポイントだと思います。 ただ、とても強いキャラであることは間違いなく、大抵のステージで活躍できるので、迷ったらとりあえず編成入りの価値はあると思います。 ゴッドガイア メリットは属性を持つ敵全てに高火力を出せる点です。 対象がとても広いので、多くのステージで刺さる特性です。 弱点はまず、遠方範囲攻撃の範囲が狭いことです。 なので、当たってそうで地味に攻撃が外れてることがあります。 それから、射程が400しかないことと、KB数が2しか無い点も使いにくい点です。 使いにくい点が目立つキャラですが、対属性持ち極ダメージは強力なので、敵を見て上手く使えば、活躍できます。 ムートと同じく、生かすも殺すもプレイヤー次第なキャラです。 聖ヴァルキリー 強みは、メタル、特殊キャラを除く全ての敵に停止妨害ができる点で、特に白い敵に妨害できるキャラは珍しいため、そこが魅力。 弱点はその貧弱なステータスと妨害が安定性に欠ける点。 まずステータスですが、短い射程、2回という少ないKB数、微妙な体力と残念なところが多く、速度が妙に高いせいで、1人敵陣に突っこみ、早死することも多いです。 ベビーカー 体力、攻撃力も高く、再生産も早いです。 また、波動攻撃で、奥の敵にもダメージを入れられる所も強みです。 弱点は射程が短い点と、攻撃頻度が低く、攻撃発生が遅い点です。 射程は第三形態で伸びたとはいえ、240しかなく、中ボスキャラなどの攻撃も結構喰らってしまいます。 体力は高いですが、ダメージが蓄積すると、死んでしまうため、雑魚敵の攻撃を喰らわないように、壁キャラで守ってあげましょう。 また、攻撃発生が遅いため、攻撃し始めてから、敵がノックバックしたりすると、攻撃がスカってしまいます。 攻撃が外れると、波動攻撃も出ないため、低い攻撃頻度も相まって、ベビーカーが使いづらい原因となっています。 全体的に、汎用性は低く、特定のステージで活躍する、といった印象です。 相性が良い敵は、射程がとても長い敵です。 多くの超激レアは射程が350〜450といった所なので、それよりも射程が長い敵には他の超激レアより、ベビーカーが使えることがあります。 にゃんこ大戦争は射程が長いキャラほど、体力は低いため、長射程キャラは射程負けすると、大抵使えません。 そういう時に、高耐久なベビーカーは、役に立つと思います。 攻撃頻度5. 8秒に対して4. 5秒呪うため、ほとんどの時間妨害がかかっています。 さらに、烈波攻撃にも妨害が乗るため攻撃後、烈波が当たれば、途切れることなく妨害をかけることができます。 また、烈波は最大3発当たるため、意外と攻撃もできます。 弱点は致命的なものは見当たりませんでしたが、呪いという妨害が少し難しい妨害という点が少し使いづらい点かなと思いました。 まず、キャラクターにはステータスの他に、「特性」と「能力」があります。 敵が使う古代の呪いは味方の特性は封じますが、能力は封じません。 キャスリイが使う呪いも、ほとんど同じで、味方の特性に当たるものは封じますが、能力に当たるものは封じません。 したがって停止、鈍足、攻撃力低下、ふっとばし、ワープ、古代の呪いなどは封印可能ですが、ゾンビの潜伏や、波動、烈波などは無理ということです。 そのため、封印可能な特性を持つ敵には、とても有効ですが、ただ攻撃力が高いだけの敵など、特性を持たない敵や、波動などの封印できない特性の敵には、意味のない妨害になるため、敵によって使えるか使えないかが決まります。 ネコ祭限定キャラなだけあってとても強力な特性とステータスですが、妨害は効く敵と効かない敵がいるので、そこら辺をよく考えて使うべきでしょう。 呪いを使う味方キャラはまだ少ないため、特定のステージでは代替がきかないキャラです。 メガロディーテ 強い点は600もの射程と450〜850という広い遠方範囲攻撃です。 これだけでもすでに強くメタル以外の大体の敵に使えます。 さらにエイリアンに超ダメージがあるため、対エイリアンだったら、最強キャラの1人になります。 弱点は特に無いですが、体力はそこまで高くなく、何か耐性を持ってるわけでは無いため、射程負けしている場合にはメガロは使わず、ベビーカーみたいなキャラを使うべきでしょう。 また波動にも弱いため、波動を使う敵がいた場合、たこつぼなんかで波動から守ってあげましょう。 まとめると、メガロディーテはにゃんこ大戦争屈指の強キャラです。 ほとんどのステージで使えるキャラです。 射程負けしていたら使えないと言いましたがましたが、射程600で射程負けすること事態珍しいし、波動攻撃もたこつぼで守ってあげることができるため、波動を使う敵でも、使うことができます。 ここまでで相当長い文章になってしまって申し訳ありません。 使えない場面もありますが、初見でステージに挑む場合などは、とりあえず編成入りしておいて良いと思います。 各キャラクターのメリット、デメリットを把握し、また、敵の特性を理解して、そのステージにあったキャラクターを選択することが重要です。 あと、YouTuberの「どんとこい上田」という方のにゃんこ大戦争の解説動画がとても分かりやすかったので、ぜひ参考にしてみて下さい。 長文失礼しました。

次の

テサランパサランの評価⇒超絶攻撃力&射程に刮目せよ!

にゃんこ 味方 射程

【スポンサードリンク】 にゃんこ大戦争の 全キャラ(敵味方)の射程早見表です。 遠方範囲攻撃キャラ: 感知射程 最短 最長と分けています。 波動キャラ: 感知射程 波動射程と分けています 入力方式: 各キャラ進化前後で射程が同じなら 一番進化度が低い名前を記載しています。 5 わんこずきんミーニャ(最長) 3700 わんこずきんミーニャ(最短) 2800 バトルコアラッキョ(Lv12波動) 2667. 5 2132. 5 狂乱の巨神ネコ(Lv10波動) 日の出わんこ 2000 パオンモス(LV8波動) 1867. 5 クビランパサラン(Lv8波動) やぐらわんこ 1800 狂乱の巨神ネコ(Lv7 波動) 大狂乱のネコジャラミ(Lv7 波動) ちびネコジャラミ(Lv7 波動) 1667. 5 1500 オタネコ(最長) ケロ助(最長) 1400 森の蜜子(最長) 1332 メガにゃんこ ヒカル(最長) ケリ姫 ウェディングケリ姫 1300 ネコ仙人(LV5波動) 1267. 5 1250 アタタタアシラン 断罪天使クオリネル(最長) 1200 オタネコ(感知) ネコハッカー(感知) ネコハッカー(最長) ケロ助(最短) 1100 オタネコ(最短) コアラッキョ(Lv4波動) 大狂乱のムキあしネコ(Lv4波動) 1067. 5 わんこの城 1000 エヴァンジェリスト 見習いスニャイパー 森の蜜子(感知) 999 940 バラランパサラン 932. 5 大狂乱のムキあしネコ(Lv4波動) ドリュウ(最長) ケロ助(感知) 900 メガにゃんこ 森の蜜子(最短) 888 ダディ(Lv3波動) 狂乱のキモネコ(Lv3波動) エリザベス56世(Lv3波動) パオンモス(Lv3波動) ちびムキあしネコ(Lv3波動) 867. 5 狂乱のキモネコ(Lv3波動) にゃんこ城Mini(Lv3波動) ネコ仙人(Lv3波動) タッちゃん(最長) 850 銀河戦士コスモ 美女神アフロディーテ(最長) マンボーグ鈴木 840 亡者デブウ(最長) 般若我王 天使愛好家 ブラックマ ハマンボ崎あゆみ カンバン娘 800 ネコハッカー(最短) 鹿目まどか(最長) 大狂乱のネコキングドラゴン 785 780 大狂乱のケリ姫 破壊生物クオリネン 760 狂乱のネコトカゲ ちびネコキングドラゴン 755 750 アシランパサラン 725 繁栄神ガネーシャ(最長) 帝国陸軍カタパルズ(最長) 720 ムギワラテサラン 豊穣の女神フレイヤ にゃんこ囚人(最長) クロサワ監督 700 巴マミ(最長) 今川義元(最長) 690 ミスティカ 680 狂乱のケリ姫 キョセーヌ(Lv2波動) 667. 5 ネコベビーカーズ(Lv2波動) ねこななふん 655 ヒカル(最短) ハリケーンサイクロン(最長) ハリケーンサイクロン(感知) イルカ娘(最長) 650 ケサランパサラン天誅ハヤブサ(最長) 白無垢のミタマ(最長) 天空のちびネコ 大狂乱の天空のネコ 狂乱のネコノトリ 640 コニャンダム 620 テサランパサラン 断罪天使クオリネル(感知) 犬武者 武蔵 ワイバーン ハルシュト タッちゃん(最短) ギャラクシーニャンダム イースターモアイ城 600 美女神アフロディーテ(感知) ネコずきんミーニャ(最長) ジュピターキング 570 軍神オーディン 555 551 コニャンダム 凧にゃん(最長) こぶへい キャベロン アルパッカ 550 ネコ球児(最長) 鹿目まどか(感知) 540 神様 にゃんこ囚人(感知) 525 リオレウス メビウス 520 教授 501 黒ネコの城 悪魔王サンタ 悪の帝王ニャンダム よっちゃん ヨキカナ ユキ マンボ王 ボルケーノゴーレム ピコ太郎 ネコ棒倒し ネコぺろきゃん にゃんこ囚人(最短) ゴーレム イカ天 500 ネコジャンパー(最長) ネコ紳士同盟 499 491 マンボ王 失われし世界のユキ ハイドゥ 480 天空神ゼウス 黒獣ガオウ 475 にゃんこ囚人 神龍皇帝かむくら 巴マミ(感知) ちびアルティメットまどか(最長) 470 猛牛の武神・武田信玄 皇獣ガオウ ド鳩・サブ・レー(Lv1波動) パラサイトブンブン(Lv1波動) ニャラジン(Lv1波動) 467. 162 161 ウシ姫 メタルカバちゃん ミスターエンジェル マルコ プドール婦人 バトルコアラッキョ トンシー ガリゴリくん カバちゃん カ・ンガリュ エリザベス2世 160 もねこ ネコナイト ネコブ・ロンズ 眠れるケリの美女 癒術士 ふにゅふにゅネコ ネコチュートリアル とばにゃん アイルー ネコのプレゼント ちびネコノトリ クロミ ネコ博士 シャドウボクサー 158 ブラッゴリ にゃんことメルクCC イノエンジェル 155 ネコ魔剣士 ノルン メルク ヤクザヴァンパイア 154 ネコ忍者~青~ 152 ネコ乙女 明王の剣士 墓手花子 白鳥松竹梅 赤羅我王 剣士 ユーリンチー メタルゴマさま ブタヤロウ ノルン ネコボーン ツバメンズ ちびぶんぶん シャルロッテ ジャッキー・ペンZ ジャッキー・ペン ゴリさん クロミ イルカ娘(感知) 150 バトルネコ ネコフィッシュ 巨神ネコ ネコ忍者 ネコゾンビ ネコざむらい ネコレスラー ネコホッピング ねこジュラ トナカイフィッシュ 吾輩は鬼である 狂乱のバトルネコ 狂乱のネコフィッシュ 狂乱の巨神ネコ 弱酸性エル ドリラー剣士 ネコヤンキー 山岡実乃里 中村奏絵 ちび暗黒ネコ ポチ なめこ ふてニャン ネコ杏子 CPAC ネコエッグ ぐでたまにゃんこ ぐでたまプレート ネコ博士 きゅうべえ イノワール 145 殺意のネコ メタルカオル君 なめ セレブ セレス 140 ネコ ウシネコ Mr. ネコの箱詰め ネコフィーバー ケリ姫 ネコひめ ネコカプセル マスクオブネコ ネコルガ ネコマシン 芸者ねこ ねこファイター 10式戦車 ねこベビー 狂乱のネコ 狂乱のウシネコ レッドマローン 歌謡にゃんこ 金ネコ アシルガ クビルガ テコルガ バララガ にゃんぼう 極道にゃんこ メタルネコ 小籠包にゃんこ キリンネコ ちびバトルネコ にゃんぷきん トゲルガ 剣士 騎馬兵 ネコ阿波踊り ネコ特急 ネコキュゥべえ ちびネコフィッシュ ちび巨神ネコ 殺意のネコ ふてニャン 135 ワーニック レイ ガウガウ イノシャシ 130 ねこタツ ねこ寿司 ちびネコ ちびウシネコ 要塞なめこ なめこ グレたまプレート いわし イノヴァルカン 125 ヌボボ 武者わんこ 赤毛のにょろ ワニボン メタルわんこ ブラックサイクロン ヒツギイヌ にょろろん オオさん エイリワン アンデッドサイクロン アヒルンルン アイスわんこ 120 猫縛り にゃんこ成人 ねこロッカー ネコスケバン ネコまどか ネコほむら ちびまどか ネコストーン ガウガウ 112 例のヤツ 殺意のわんこ 剣士(城ドラ) 剣士(ケリ姫) わんぷきん わんこ ワニック リッスントゥミー メェメェ にょろ ドリラー剣士 ゴールデンわんこ ゴーストわんこ ゴーストメェメェ ゴーストにょろ カベわんこ お祝いケーキわんこ ウサ銀 いか DL記念ケーキわんこ 4周年記念ケーキわんこ 110 タンクネコ スモウネコ ネコポン ネコ運動会 チビガウ ドロイド 狂乱のタンクネコ マダム・ザ・花嫁 タンクキュゥべえ ケリ姫 109 大狂乱のムキあしネコ 大狂乱のネコライオン 雪玉 狂乱のキモネコ 狂乱のウシネコ 花火職人 ちびムキあしネコ ちびネコライオン ゾンビワン 100 ちびタンクネコ 西園寺 瞳 レッドサイクロン 90 天使ガブリエル メタルサイボーグ 80 ホワイトサイクロン エンジェルサイクロン 70 メタルサイクロン 65 サイバーX 60 花火職人 50 一角くん 40 亡者デブウ(最短) -700 ワルプルギスの夜(最短) -2000 私が超激レアをゲットしているのは この方法です。

次の