酵素ファスティング 体脂肪。 【酵素ファスティング】ダイエット効果は?リバウンドしないで痩せるって本当?│YOGAISMマガジン(ヨガイズム)

酵素ファスティング体験 【三日で主婦湿疹が劇的に改善!】

酵素ファスティング 体脂肪

<3日間ミネラルファスティングプログラム> ・何度ダイエットしてもリバウンドしてしまうあなたへ ・今年こそ花粉症を何とかしたいあなたへ• あなたが今までやってきたダイエットをきちんと説明できますか?• あなたの体でどんなことが起こっているのか説明できますか?• どうしてアレルギー・花粉症が改善するのか分かりますか? ファスティングによる効果はにはきちんとした理由があります。 それを順序立てて説明していきます。 最後まで読んでいただければきっとあなたにとって食生活を見直すきっかけになることと思います。 では始めましょう。 【 YouTubeで動画配信中】 お客様の声 40代男性 準備食1日目(60. 9キロ) 回復食1日目(57. 8キロ) 3日ファスティングで体重3. 1キロ減。 花粉症が改善。 ファスティングとは ファスティング = 断食 です。 このファスティングは、古くから医療・健康を目的として行われてきました。 ドイツでは、 「断食で治らない病気は医者でも治せない」 フランスでは、 「断食とはメスを使わない手術である」 などの諺があるほどです。 また、 ヨガの教えに、 「腹8分目で医者いらず。 腹6分目で老いを忘れる。 腹4分目で神に近づく」 という有名な言葉もあります。 断食によるデトックス 日常生活で無意識で体に入れてしまっている農薬・添加物などの有害物質や、普段の生活ではなかなか燃えない内臓脂肪を断食によってデトックス(排毒)し、脂肪燃焼・宿便を解消することによって、腸内環境改善・免疫力アップ・体質改善・ダイエット・美容効果が期待できます。 有害物質にあふれた飽食の現代社会において断食でデトックスすることはいつまでも健康で生き生きとした生活を送る上では必須のプログラムです。 酵素ファスティングとは 当院の提案する 「酵素ファスティング」とは? 水だけしか口に入れない昔ながらの断食とは違います。 ファスティング専用の「酵素ドリンク」を飲みながら行うファスティングになります。 ただし、口に入れていい物は、この 「酵素ドリンク」と 「水」のみです。 これにより心も体も「根本的かつ本質的」にデトックスを行うことができます。 当院で使用する酵素ドリンクは国産・無農薬・自然栽培・野生の野菜・果物を使って、1年以上発酵させてできたオーガニック100%の酵素ドリンクです。 この酵素ドリンクを飲むことで、日常生活で最低限必要なエネルギーを摂りながら行うことにより「空腹を感じない」「平日仕事をしながらでもできる」「筋肉が落ちない」などが可能になるのです。 また、酵素ドリンクは体内でデトックスの役目を担う酵素の働きを活性化します。 それにより普段の生活では燃えにくい内臓脂肪の燃焼・宿便を解消し、腸内環境を改善します。 断食道場や寺にこもる必要もなく、いつもと同じ生活を送りながら体内のデトックス(大掃除)ができるのです。 酵素って何? 酵素は2種類あります。 消化酵素• 代謝酵素 です。 1の消化酵素は食べたものを吸収しやすいように分解するための酵素。 2の代謝酵素は新陳代謝・デトックス・自然治癒力・免疫力などの生命維持に必要な酵素。 そしてこの酵素は体内で1日に作られる量が決まっています。 消化酵素を使いすぎてしまうと代謝酵素の量が減ってしまいます。 つまり食べ過ぎてしまうと代謝酵素の量が減ってしまいます。 また、病気などで代謝酵素が減ってしまうと消化酵素が減ってしまうのです。 だから病気になると食欲がわかないのです。 そして病気の時はこれでいいのです。 ここに病気だから栄養をつけないといけないと、「何でもいいから口に入れなさい」と食べ物を入れてしますと、この食べ物を消化するために消化酵素が使われて代謝酵素の量が減ってしまうと、逆に病気の治癒が遅くなるということが起こってしまうのです。 動物は病気になると何も食べずにじっとしています。 つまり体内の酵素を全て代謝酵素に回して体の回復をはかっているのです。 それこそが動物の本来の姿なのです。 ファスティング中も身体に食べ物を入れないために、消化酵素をほぼ使わない生活になります。 そのため身体は酵素を代謝だけに使うことができます。 それにより新陳代謝・デトックス・自然治癒力・免疫力に集中することができるのです。 ファスティング中に期待できる代謝酵素の働き• 新陳代謝の促進• デトックス• 自然治癒力アップ• 免疫力アップ• 内臓脂肪の分解• 血液の浄化• ホルモン合成促進• 脳機能アップ 酵素ファスティングを行うと• 内臓脂肪が燃やされ、 体重や体脂肪率が落ち、ウエストもサイズダウンする。 宿便解消によって、腸内環境が改善され 免疫力がアップする。 アレルギーや便秘などの体質改善を実感できる。 腸内環境が整うと 美肌効果も期待できる。 筋肉を落とさずに脂肪燃焼・デトックスできるため、 パフォーマンス向上のためにアスリートが取り組むことも多いです。 ファスティング後は五感が鋭くなって、 感性が豊かになったという人もいます。 なぜ今ファスティングが必要か? 「あなたの体はあなたの食べた物でできています」 当たり前ですがこれが実に重要です。 その野菜・果物はどれだけの農薬を撒かれたものか知っていますか?• その魚にどれだけの水銀が含まれているか・どんな餌で育てられた養殖魚か知っていますか?• その牛乳がとれる牛にホルモン剤が注射されているかもしれないことをご存知ですか?• そのファーストフードのハンバーガーを1ヶ月放置しても虫も来ない。 腐りもしない。 これどういうことか分かりますか?• ジュースやスポーツドリンクと言われている飲み物にどれだけの砂糖が使われているかご存知ですか?• 知らず知らずのうちにあなたは砂糖・塩・油の中毒になっているのをご存知ですか?• ふわふわのパンにするのにどれだけの添加物が使われているかご存知ですか? と例をあげたらきりがありません。。 そしてこのようなことがテレビでも取り上げられるようになると、今度はじゃあ体にいい食べ物は何だ?ということで、ここ最近というかもう何年も前からですが、健康番組で〇〇がいいといえば翌日のスーパーから〇〇がなくなったりということが日常的に起こるようになりました。 これはみんな自分の体が健康ではないので何か健康に良いと思うものを入れて体を良くしようと考えます。 つまりこれは足し算の理論です。 これでは今まで体内に入っていた健康に良くないものはずっと体に残ったままです。 なぜなら今まで食べてきた健康に良くないもののせいで、腸内環境は最悪で、他の臓器も疲労困憊している状態なのです。 そこで、ファスティングはこれとは全く異なるやり方で体内の掃除をしようという考え方です。 つまり 「引き算の理論」です。 一度消化・吸収をストップし、今まで溜まっていた有害物質を一度体の外に出して体内環境をリセットしようという考えです。 泥水を想像してみてください。 今あなたの体は泥水でいっぱいです。 そこに泥を浄化する薬などを入れたり、食物繊維をたくさん摂って泥水を排泄するために頑張ってみても時間がかかりますし、常に体にいい物ばかり食べるなんてことも今の世の中では現実的ではありません。 そこで、一度この泥水を全て抜いて、そこからなるべく体にいいものを摂るようにしていけばいいと思いませんか? ですがその後、ずっと体にいいものばかり食べることは正直難しいです。 なぜなら現代人が美味しいと思うような食べ物はたいがい体に良くないものを含んでいるからです。 ですので、定期的にファスティングを行うことでストレスのない食生活を送れるのではないかと考えています。 実際に私も定期的にファスティングを行なっています。 つまりファスティングとは本来、体に溜まっている有害物質を体の外に排出する、一度体をリセットする「引き算」による唯一の健康法というわけです。 ファスティングはこんな方にオススメ• ダイエットしたい• 生活習慣病(糖尿病・高血圧・高脂血症・心臓病・脳卒中・ガン)を予防したい• 体内に蓄積された毒素(農薬・添加物)をデトックスしたい• アトピー・アレルギー・花粉症を改善したい• 便秘・下痢を改善したい• 生理不順・生理痛などのPMSを改善したい• 不妊(男女ともに)を何とかしたい 酵素ファスティングの特徴 1. 空腹を感じづらい 空腹とは何でしょう? お腹の中が空って書きます。 だから胃に食べ物が入っていない状態?と思う方もいるでしょう。 しかし違います。 空腹とは脳が栄養を欲しがっている状態。 ですから脳に最低限の栄養が入っていれば空腹は基本的に感じません。 その最低限の栄養を酵素ドリンクから摂れるのでこのファスティングは空腹を感じないのです。 さらにファスティング3日目以降は脂肪燃焼によるケトン体が分泌されてこれが脳の栄養になってくれるのでさらに空腹を感じなくなります。 2.日常生活を送りながらできる 断食道場などのようにどこかの宿泊施設に寝泊まりなどをする必要がないため、自宅で仕事を休むことなくファスティングができます。 3.とにかく脂肪が燃える ファスティングは開始から48時間を経過する頃になると、ケトン体が通常の100倍分泌されます。 このケトン体は脂肪を材料にしているため、脂肪が通常の100倍燃えていることと同じとも言えるのです。 4.デトックスできる 有害物質は主に全身の脂肪に蓄積されているので、脂肪が燃えて分解されることで一緒に有害物質も分解排泄されます。 5.筋肉が減らない 酵素ドリンクを摂りながらファスティングを行うため、最低限の糖質を摂っているため、筋肉中のタンパク質の分解を最小限に抑えられます。 ダルビッシュ・新庄剛志・落合博満・前田智徳などの数々の一流プロ野球選手や、プロゴルファーの横峯さくら選手、大相撲の横綱白鵬など名だたるプロアスリートが実践しています。 6.リバウンドが起きにくい• 筋肉が減らないため基礎代謝が維持されるため。 胃が縮みたくさん食べられなくなる。 味覚がリセットされ、濃い味付けのものや添加物に敏感になり身体が食べ物の選別ができるようになる。 せっかく綺麗にした胃や腸を綺麗なままにしておきたいという心理的な効果。 胃や腸の状態がいいので消化吸収がスムーズに行われるため。 7.肌が若返る 皮膚は口を介して腸とつながっていると言われています。 つまり腸内環境が改善されると皮膚が綺麗になります。 またファスティング中は皮膚のターンオーバーが促進されるため、シミ・そばかすが改善されることもあります。 8.短い期間(3日間)からできる ケトン体が出現して脂肪が燃えだすのが48時間後からのため、3日間から行うことができます。 ファスティング期間 ファスティング3日の場合• 準備食(2日間)• ファスティング(3日間)• 回復食(2日間) ファスティング5日の場合• 準備食(2日間)• ファスティング(5日間)• 回復食(3日間) ファスティングで大事になるのが準備食と回復食です。 準備食、回復食は共に 【マ・ゴ・ワ・ヤ・サ・シ・イ】 マ・豆類 ゴ・ゴマ類 ワ・ワカメ、海藻 ヤ・野菜 サ・魚(ファスティング前と後は食べない) シ・椎茸、キノコ類、生姜 イ・イモ、穀物類(米、玄米、雑穀) を基本にします。 1.準備食 準備期間の日数は毎日の排便のある健康な方で少なくとも2日間は必要です。 ファスティング中に便がでなくなる方がいますので、肉や魚などの動物性たんぱく質や油物が多いと腸内環境が悪化しますので、少しづつ減らしていき、全体の食べる量も腹7分目を目指していただきます。 またなるべく砂糖・カフェインの摂取も減らしていくようにしてください。 この期間を軽く考えてファスティングに入ってしまうと頭痛などの症状が起こることがよくあります。 2.ファスティング この期間はファスティングドリンクと水を飲むだけなので、特に考えることもありません。 3.回復食 この期間が最も大切と言われています。 ファスティングにより腸内環境がリセットされているため、赤ちゃんの体に戻っていると考えてください。 ですので急に固形物や高脂質・高カロリー食を食べてしまうと内臓にかなりの負担をかけてしまいます。 またせっかくのファスティングの努力も水の泡になってしまう可能性がありますので、まずはお粥などから始めるようにします。 ファスティング後はスポンジのように吸収力が上がっているためアルコール摂取などにも注意が必要です。 「ファスティング1回でダイエット成功」ではなく、ファスティング後の食事の改善、また定期的な断食を継続することで痩せやすく健康的なカラダを手に入れることができます。 【ファスティングダイエットやり方動画】 ファスティング方法 酵素ファスティング中は、酵素ドリンクと水を飲みます。 必要最低限のエネルギー・ビタミン・ミネラルを専用のファスティングドリンクで摂ります。 酵素ドリンクを飲む量は個々のカウンセリングで決めて行きます。 (酵素ドリンクの量が多いと脂肪燃焼が少なく、反対に少ないとデトックスが少なくなります。 ) また解毒には新鮮な水が必要なため少なくとも1日に2リットル以上の水やノンカフェインのお茶を飲みます。 また状況に応じて、塩・梅干し・サプリメントなどを摂取していただきます。 なぜ酵素ドリンクを使うのか? 酵素ドリンクとは、野菜・果物といったものを原料に、酵素の力で発酵させた液体のドリンクのことです。 野菜に入っているビタミン・ミネラル・発酵により培養された乳酸菌・酵母菌などの成分が、体内酵素が働くために必要な栄養素になり、体内酵素の働きを正常化してくれます。 このファスティングドリンクには、デトックスや脂肪分解などの体の代謝に必要な栄養素を考え尽くし配合されています。 また、脳を働かせるためのブドウ糖を摂取でき、体を動かすための最低限のカロリーを補うことができるため空腹感を感じずにファスティングができるのです。 ファスティング中のトラブル• 吐き気• 口内炎・吹き出物• 便秘・下痢• 胃がつる などが考えられます。 これらはきちんとした準備食をしてファスティングに入れればほとんど起こりませんが、「好転反応」として起こることもあります。 ですが、これらにも対処法がありますので、すぐにご連絡いただければすぐに対応いたします。 ファスティングは必ずプロのマイスターの指導のもとで行ってください。 当院のファスティングは個々に合った提案をし、ご縁を大切に考え、準備食から回復食、その後の食事指導までお客様の健康を徹底的にサポート致します。 必ずこちらから折り返しのお電話を致しますのでメッセージにお名前とお電話番号を残して頂ければと思います。 よくある質問 Q.リバウンドしませんか? A.復食後に暴飲暴食や味の濃い加工食品・ファストフード・コンビニ食などのトランス脂肪酸、高脂質の栄養バランスを無視した食事に戻すともちろんリバウンドします。 ですが、ファスティング後は味覚がリセットされるため濃い味付けや脂っこいものを欲さなくなります。 また胃袋の大きさもリセットされています。 そして基礎代謝が維持されるためリバウンドは起こりにくいと言えます。 Q.ファスティング中にお酒・タバコはできますか? A.ファスティングは原則的に両方ともにダメですが、タバコに関してはご相談させていただきます。 Q.ファスティングは誰でもできますか? A.ファスティング行う前にカウンセリングにより、マイスターの判断でお断りいただく場合もございます。 原則として、ガン、肝疾患、糖尿病、胃・十二指腸潰瘍、精神疾患、心臓病、甲状腺疾患、過去に脳梗塞・心筋梗塞を発症した方。 妊娠中・授乳中・中学生以下の方。 は、お断りさせていただいております。 あくまでも健康な方がより健やかな生活を送るための健康法としての位置付けであり、健康の方へのファスティングサポートの対象になります。 Q.体調を崩しませんか? A.ファスティング中に、頭痛・吐き気・吹き出物・眠気・寒気・口内炎・胃がつる・便秘・腰痛など、思わぬ体の変化が起こる方はいます。 しかし、これらはすべて「好転反応」と言い、体がデトックスされている証なので、心配ありません。 そしてこれらには全て対処法があります。 少しでも不安があれば、すぐにご連絡ください。 「24時間無制限メールサポート」をお付けしていますので、安心・安全なファスティングを心からサポートいたします。 Q.ファスティング中にもし食べてしまったら? A.ファスティングに失敗はありません。 我慢できずに食べてしまってもそこまでできた自分を褒めてあげください。 そしてまたチャレンジしてください。 ファスティングは慣れも大事です。 私も初めは辛く感じることもありましたが、2回3回とやっているうちにやりたい衝動にかられるようになってきました(笑)。 また、辛く感じるようなら連絡してください。 そのことを話すことでだいぶ気持ちが楽になります。 この効果は絶大です。 Q.今まで何度も失敗してきましたが本当に大丈夫ですか? A.やはり失敗してきた方のお話を伺うと、自己流でされてきた方が多いように思います。 私はたくさんの方を成功させてきました。 実績・経験・カウンセリング・サポートには自信を持っておりますので安心してください。 あとは、あなたがファスティングをやるにあたってのしっかりとした目標を持ってくだい。 それがあれば問題ありません。 Q.体重はどのくらい減りますか? A.体質・期間にもよりますが、一般的に3〜5日間のファスティングで 男性3〜5キロ 女性2〜4キロくらいが平均的な数字です。 Q.ファスティング期間中に運動・仕事はできますか? A.ファスティング期間中は体が省エネモードのため激しい運動は避けてください。 ウォーキングやストレッチやヨガなどの軽めの運動であればOKです。 また、ダイエット目的であれば、脂肪燃焼効率が高まっているため軽めの運動をした方がダイエット効果はアップします。 体力仕事の場合はドリンクを多めに摂りながら、必要に応じてアミノ酸のサプリメントを摂取しながら行うことができます。 Q.妊娠中・授乳中・月経中でもファスティングできますか? A.妊娠中・授乳中のファスティングはお断りしています。 月経中でも問題なくファスティングはできますが、月経後から始めるのが望ましいと考えられています。 Q.主婦ですが家族の食事は作れますか? A.料理の味見程度は問題ありません。 ただし固形物は食べないようにしてください。 主婦の方がファスティングをすることで家族のみんなに良い影響が及ぶのは間違いありません。 ぜひチャレンンジしてください。 当院が選ばれる理由 1.安全 ファスティングの資格を持ったプロによるサポートがついています。 2.安心 24時間無制限メールサポートで対応いたします。 3.辛くない ファスティング専用のドリンクを使うために空腹を感じません。 4.開ける ファスティングをされた方は皆さんその後の人生が開けていきます。 5.実績 数多くのアスリート・モデル・芸能人なども実践する「山田式ミネラルファスティング」理論を採用しています。 他にもプロ野球界では、いち早く現役時代の 落合博満や 前田智洋などが実施。 最近では 横浜ベイスターズの筒香選手が毎年オフシーズンになると実施してニュースになっています。 また、 横綱の白鵬も何度か実施しているようです。 ある場所で優勝した際にはHNKの優勝インタビューでこのことをお話しされて、大変話題になったこともありました。 皆様にファスティングの良さをなんとかお伝えしたいのです。 さらに特典もご用意いたしました。 オーガニックルイボスティー(1944円)• アミノ酸サプリメント3包(1000円)• 私の5日間ファスティング動画日記• ファスティング後の食事を徹底サポート 〜90日間の食事法動画レッスン〜 米、野菜、肉、魚などの食材。 砂糖、塩、酢、醤油、味噌、油など調味料の正しい選び方。 牛乳、卵、野菜ジュース、水、カフェイン、サプリメントなど、世間では知られていない健康情報を毎日動画でお届けします) これらもお付けいたします。 当院のファスティングは個々に合った提案をし、ご縁を大切に考え、準備食から回復食、その後の食事指導までお客様の健康を徹底的にサポート致します。 【 YouTubeで動画配信中】 お問い合わせ まずはお気軽にご相談ください マイスター紹介 エキスパートファスティングマイスター 慢性腰痛・膝痛専門整体院 快 院長 青木祐治 ハーバルセラピスト 柔道整復師(国家資格) 〜ファスティングとの出会い〜 私がファスティングというか断食という言葉に出会ったのは「西式断食療法」を提唱している西先生の本が最初です。 その頃どうしても治せない患者さんに、筋肉・関節という身体の外側の問題ではなくて、身体の内で何かが起こっているのではないかと考えるようになり食事に興味を持ち始めたのがきっかけです。 西式断食療法では医療では治せないガンやアレルギー疾患などが断食をすることで良くなった症例が数多く載せられていました。 そして「あなたの身体はあなたの食べたものでできている」という考え方に興味を惹かれるようになったのです。 そして断食というよりは腸の状態こそが大切であるということが分かり、まずは試してみたいと思うようになりました。 何かいい症例はないかなぁと思っていたところ、うってつけの人物を見つけたのです。 私はちょうど20歳の時に花粉症を発症し、それから20年近く春は憂鬱な季節と割り切っていました。 そして私は小さい頃から便秘症で基本的に1週間で2〜3回くらいしか出ず、ひどい時は1週間で1回くらいしか出ない時もありました。 そうです。 自分自身がうってつけの人物だったのです。 もちろん今までに便秘を解消するために色々なことを試してきましたがどれも効果はイマイチでした。 そこでまずは西式で推奨しているスイマグ(中身は水酸化マグネシウムで副作用のない下剤)を飲むことで強制的に便を出すことで実験してみました。 その頃はまだ断食というよりは腸の状態を良くすることを第一に考えていたのでそれ以上のことはしませんでした。 そして便が出たか出なかったかを記録していきあることを発見しました。 花粉症の症状はあるものの便が出た日は花粉症の症状が軽く、2〜3日便が出ないと花粉症の症状がひどいことに気づいたのです。 そしてその年の花粉症は例年よりも量が多いと言われていたのですが、私はこの20年で一番楽な年になったのです。 そして次の年ワクワクしながら再び春を迎えました。 この年はスイマグと食事制限をして実験してみました。 食べる量を7分目〜6分目に落とし、やはりスイマグで強制的に便を出すようにしました。 この年は便が出たかと、何を食べたかも記録しました。 すると、やはり便が出た日は花粉症の症状が楽で、さらに丼ものやパスタを大量に食べた次の日は症状が辛かったり、もともとジャンクフードが好きなのでポテチを一袋食べたあとは症状がひどく出たり、ビールを飲んだ日は症状がひどくなったり、色々なことが分かりました。 やはりこの年も楽に花粉症のシーズンを過ごすことができました。 この時、「あなたの身体はあなたの食べたものでできている」という言葉の意味が頭では分かっていましたが、本当の意味で腑に落ちたように思います。 ですが、この西式断食療法では基本的に水だけ断食を推奨しているため、どうも抵抗があり断食を実践することはありませんでした。 でもどしても断食をやってみたいと思い、いろいろ調べて酵素ドリンクを使ったファスティングは安全で実績もたくさんあることを知り実施してみました。 言うまでもありませんが、ほぼ花粉症の症状は出ず、もっと早く知っていれば。。 と心の底から思いました。 体重も66キロで中年太りに近づいていたお腹も、部活に明け暮れていた高校時代と同じ61キロ台になりました。 そして身体が軽くなったせいか、いろいろなことの対して行動力が上がったように思います。 そして、ファスティングを通して色々な人との出会いがあり、もちろん食生活の考え方も変わり、たくさんの人たちにこの知識をシェアするべきと思い、マイスターになることを決めました。 食生活を通して自分の身体と真剣に向き合い、自分の身体の声に敏感になることで病気を未然に防ぐことも可能なのではないかとさえ思っています。 もし、これを読んでいる方も少しでも共感するところがあるのであれば、この先も読み進めていってみてください。

次の

酵素ファスティングの方法・やり方

酵素ファスティング 体脂肪

初めてのファスティング。 5日間コースのファスティングが終了しました! あっという間でしたね。 体も頭も、ものすご〜く、スッキリしてます。 前回の記事 ファスティングを始めた理由については 5日間ファスティングの内容 今回私が取り組んだ内容です。 ご参考までにどうぞ。 (体脂肪率が大台に乗りそうでした。。。 泣) ちなみに、体重計はを使用。 内臓脂肪を計測する項目がありまして、一番下の列はその数値になっています。 悲惨なことに。 ウエストより、下腹部がだいぶすっきりしました。 胃腸さんたちお休みできたかなあ。 筋肉量は開始前よりアップ! ファスティングは筋肉量が減るのでは、と思っていたので、ちょっと驚きです。 体感としては すっきりして気持ちがいいです。 この時、ものすっっごい満腹感があったんです。 ディナーは復食。 ウマー。 めっちゃ満腹。 【食べ物を消化するために、身体はカロリーを消費する】という常識を、体で理解することができました。 わたしは早食で、食事の時あまり噛まないんです。 アパレル販売員時代のくせだと周囲には言っていますが、そんなのは一体、いつの話でしょう。 終了後に、久しぶりにサラダや煮物、茶碗蒸しを食べた時。 ゆーっくり噛んで味わったのですが、スゴーーーーク!!!おいしかった!!!!! 噛むことは、体をいたわること。 大切にすることなのだ、と感じることができました。 自然にスッと目覚める感じ。 驚きましたね。 ファスティング終了後は食べ過ぎに注意 これから1週間、朝はフルーツのみで過ごします。 昼と夜は食べ過ぎと飲み過ぎに気をつけたいと思います。 余談 ではこれよりセブに行ってきます!!! 関連記事 みどり midori32.

次の

酵素ファスティング体験 【三日で主婦湿疹が劇的に改善!】

酵素ファスティング 体脂肪

ビパッサナー瞑想はやったことがあるので普段から瞑想はやったりするのですが、 ファスティング中は集中力が上がり、瞑想や座禅がとても入りやすいです。 今回の座禅もすごく集中できて気持ちが良かったです。 朝に座禅をするだけで1日がすごく充実した日となることがわかりました。 朝5時でもさっと起きられ、眠くならない 座禅に行くために朝5時代に起きていたのですが、 さっと起きることができました。 また、その後も眠くなることがなく、日中は元気に過ごせました。 ファスティングは睡眠に影響を与えるので、しっかりとそこの部分の影響が出たかなと思います。 食事を取り始めてからの体調がすごい! 10日ファスティングの一番すごいと感じたところはファスティングを終えて食事を食べ始めてからでした。 ファスティング中と比べてものすごく体調がいい! ファスティング中も調子は良かったのですが、食べ始めてからスカーンと抜けるような体調の良さが出てきました。 ファスティング中と同じく寝起きが良く日中は全く眠くならない。 さらに、 頭の回転がものすごく良くなった感覚があります。 これは3日間ファスティングや5日間ファスティングの数倍効果がある気がします。 すごい仕事が捗るし、頭の中がとてもクリアになりました。 10日ファスティングをやってみた結論 今回初めての10日間ファスティングに挑戦しました。 あえて赤裸々にメリットとデメリットを書いてきました。 結論としては、 体脂肪が少ない人は5日間ファスティングで十分だと思います。 もちろんいきなりは難しいですが。 ダイエットや体質改善が目的であれば10日間のファスティングは非常にオススメです。 日数が長ければ、脂肪燃焼も進みますし、デトックス効果も続きますので、体質改善しやすいです。 しかし、僕のように痩せ型で燃やす体脂肪もない場合は5日間ファスティングが総合的に一番ちょうどいいと感じました。 5日ファスティングでも十分上記で書いた 頭がスッキリするとか 睡眠の質を良くしたりとか 体調が良くなる ということは起こります。 10日間の方が効果は大きいですが、個人的には5日間でも十分だと感じました。 僕の場合はファスティングをコンディションを整える意味で取り入れていますので、5日間を3ヶ月に1回くらいの頻度でやるのがちょうどいいと思います。

次の