沢尻エリカ 薬物 俳優。 同世代の有名俳優Xは誰?沢尻エリカを壊したと東スポが指摘!

沢尻エリカ『友達芸能人リスト』薬物疑惑30代女優MとKは沢尻会に?

沢尻エリカ 薬物 俳優

沢尻エリカの薬中はいつから? そんな沢尻エリカ容疑者はいつから薬物を使用していたのでしょうか。 2009年 事務所を解雇 最初に沢尻容疑者に薬物の使用疑惑が浮上したのは 2009年のことです。 当時所属していた事務所「スターダストプロモーション」を解雇されたことから、一部報道で「大麻を使用していたから解雇された」と報じられるようになりました。 彼女の前の所属事務所「スターダスト」は、俳優の押尾学や酒井法子が覚せい剤取締法違反で逮捕、検挙されたため、2009年9月に所属事務所をあげて所属タレントの薬物検査を実施し、沢尻が大麻常習者だとわかって契約解除した。 引用:J-CAST しかし、この時、所属事務所は沢尻エリカの解雇理由について『 重大な契約違反』としか公表しませんでした。 そのため、真相は分からないまま事態は収束してしまったのです。 元旦那の証言 しかし、2009年9月29日、スターダストは本人らに『沢尻エリカさんから大麻の陽性反応が出たが、本人は大麻を止めることができない旨を発言したので、事務所との契約を解除する』という書面を送っていたことが判明しました。 実際に当時の旦那・高城剛さんも、この書面が事実であることを公の場で認められています。 2012年 再び大麻使用疑惑 そして、2012年、再び沢尻容疑者は大麻の使用で週刊文春に報じられます。 自分の分はたいてい紙に巻いて吸うんだけど、そのやり方が女の子らしくて可愛いんだよ。 キマってくると目が赤くなって、ニッコリ笑顔になった。 大麻で狂うってことはなかったね。 ただ、シャンパンと一緒にやったときは悪酔いして、よくソファーの上でぶっ倒れてたよ。 このような事実から、沢尻容疑者は少なくとも 2009年からの約10年間は薬物を使用していた可能性が高いと思われます! 沢尻容疑者と薬中仲間と噂されている芸能人一覧! そんな沢尻エリカ容疑者の今回の逮捕を受けて、一部報道などでは『 30代女優の2人が薬物使用を捜査されている』と報じられています。 「瀧は麻取が逮捕したが、このところ麻取の捕物が目立った。 警視庁はなんとかやり返したかったが沢尻容疑者を逮捕。 そして、 沢尻以外に2人の30代の女優の名前があがっている。 1人は沢尻の親友で派手な夜遊びで知られ、もう1人はぶっ飛んだ言動で一時期疑惑があった」 全国紙社会部記者 では、この2人は誰なのか? 普段から沢尻容疑者と親交のあった芸能人である可能性が高いと噂されています! その中でも沢尻エリカを中心とした仲の良いグループ「沢尻会」のメンバーです。 沢尻会 旧メンバー• 岩佐真悠子• 上野樹里• 中川翔子• 松本莉緒• 香椎由宇• 若槻千夏• 堀北真希• あびる優• 佐々木希• 菜々緒 沢尻会 新メンバー• 前田敦子• 広瀬アリス• シャーロット・ケイト・フォックス• 黒木華• 池田エライザ• 木南晴夏 また、この他にも、 女優のあびる優や、片瀬那奈。 高校の同級生である香椎由宇、マリエ、紗栄子、内山理名、加賀美セイラ、カメラマンの蜷川実花、俳優の松田翔太、綾野剛、元俳優でDJの小橋賢児などとも仲が良いようです。 こんな記事も読まれています!.

次の

俳優Xとは誰?薬物,覚醒剤で逮捕?噂の人物が判明【ナックルズ】

沢尻エリカ 薬物 俳優

沢尻エリカの夜友:有名俳優Xが海外逃亡? 海外逃亡が指摘されている有名俳優Xについて東スポWebは次のように報じています。 合成麻薬MDMAなどを所持した麻薬取締法違反の罪で起訴された女優・沢尻エリカ被告(33)の判決公判が6日、 東京地裁で開かれ、 懲役1年6月、執行猶予3年(求刑懲役1年6月)が言い渡され、 事件は一つの区切りを迎えた。 いわゆる正月休みの バカンスではなさそうな雰囲気。 」 「行き先は過去に撮影で訪問したことのある国のようですね。 彼にも 薬物疑惑がささやかれていますから、 当局も動向には注意を払っています」 この俳優Xに関しては以前、 本紙でも薬物疑惑を取り上げている。 しかし、有名な人物が 明確な目的もなく海外に渡れば、それだけでニュースにある事案です。 一体、この 有名俳優Xとは誰なのでしょうか? 世間の反応 薬物地獄に引きずり込んんだ夜友との関係を断ち切ることは当然だけれど、 薬物地獄を利用したワル友のエイベックス松浦会長と 映画監督・蜷川実花とも関係を切らないとダメだよ。 ワル友2人は復帰に向けて色々と仕掛けて来るはず。 お兄さんとお母さん、 弁護士さんなど信頼できる方を含めてよく相談して、 しっかりと更生の道を歩んで欲しい。 いつかまた、 薬物にまみれた演技ではなく、 本物の演技を見てみたい。 周りのせいではなく、自分で選んだ道。 気の毒には思えません。 未成年の頃から薬物を使い始めてもう30過ぎ。 若くはないし、 ここから薬物を止めるのはほぼ不可能。 脳もやられているでしょう。 薬物中毒は恐ろしいと思うだけです。 沢尻エリカの場合は家族が居るから 変な友達より良かったと思うから 本質的に駄目な人間なら、家族からも見放されるから 沢尻エリカは救いがあるから これからの人生、 ゆっくり考えて歩めば良いだけ ろくでもない、友が逃亡してくれて、良かったんでは? 逃亡しても、捕まる時はくるんだから 1からやり直しして、頑張って欲しい 本当、勿体ない女優さん 確かに、現在の窪塚さんは 海外に拠点を移して俳優活動を行っており、日本の芸能界とは距離を置いています。 また、 2018年7月には突如として「 海外で大きな仕事が決まった」とインスタで報告しているのです。 窪塚洋介(39)が7月18日、 海外での「大きな仕事」が決まったと自身のinstagramにて発表。 アップされた自筆のメッセージには 「ちょっくら出稼ぎ行って来ます」 と綴られており、 ネットでは 《カッコいいです!これからも期待しています!》 《頑張って下さい 楽しみにしてます》 といった声援が上がっている。 窪塚さんの場合は海外に渡航した理由が明確であるため、今回の Xとは無関係と言えます。 窪塚洋介の薬物疑惑は奇行が原因? 沢尻さんの一件の限らず、芸能人の薬物疑惑が取り沙汰される度に窪塚さんの名前は 頻繁に挙がっています。 その最大の理由は、彼の 奇行が大きく影響していると思われます。 そのため、 「奇行=薬物」という疑惑が囁かれているというわけです。 しかし、当の本人は薬物疑惑を 真っ向から否定しています。 途中のMCでは押尾学、酒井法子両容疑者に触れ 「(その話題は)どーでもいい! (俺は) そんなことしねーし!」 と声を荒げた。

次の

沢尻エリカの友達芸能人に薬使用疑惑が浮上!【友人一覧を紹介】

沢尻エリカ 薬物 俳優

東スポが沢尻エリカさんの夜友を報道 法廷画史上No. 1の美女でしょ! — rnkgw rnakagawa4 今回の件について、東スポでは以下のように報じています。 前出の捜査関係者が声を潜めて明かす。 いわゆる正月休みのバカンスではなさそうな雰囲気。 行き先は過去に撮影で訪問したことのある国のようですね。 彼にも薬物疑惑がささやかれていますから、当局も動向には注意を払っています」 この俳優Xに関しては以前、本紙でも薬物疑惑を取り上げている。 出典:東スポ(一部抜粋) 沢尻エリカさんは6日に行われた初公判の証言台で、 『偽りの友情にとらわれて薬物から抜け出せなくなった』との証言を行いました。 東スポによれば、この偽りの友情というのが有名俳優Xのことを言っているのだといいます。 もちろん、証言台で沢尻さんは具体的な人物名を出したわけではありませんが、以前からさまざまな週刊誌で薬物疑惑が報じられているこの有名俳優Xとは一体誰なのでしょうか? 日本アカデミー賞受賞歴から絞り込んでみる 前掲の実話ナックルズの報道より前に、実は東スポでも『日本アカデミー賞受賞歴のある大物俳優』の強制捜査情報が報じられました。 本紙は「大物俳優が捜査当局の強制捜査を受け逮捕寸前の状況にある」との衝撃情報をキャッチした。 過去には日本アカデミー賞最優秀主演男優賞に輝いたこともあるイケメン俳優だ。 自宅としているマンションの近所住民は、こう明かす。 「今年の3月末、捜査員風の人たち3~4人が彼の部屋に入っていきました。 以前から『彼は不審な行動が多い』と噂になっていたから、ピンときたんですよね」 出典: これは2018年8月21日に東スポWebにて掲載された記事。 特徴などからして、この人物と今回報じられている有名俳優Xは同一人物でしょう。 以下、当時の東スポ紙面に掲載された日本アカデミー賞主演男優賞の過去の受賞者をそのまま掲載します。

次の